粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

【潜入取材】24/7ワークアウトのパーソナルジム無料カウンセリングに行って分かった、ライザップの強みと弱み

f:id:yurara77:20180911194734j:plain

こんにちは、ユキです。

 

今回ご紹介するのは、24/7ワークアウト(24/7 Work Out)です。

 

これは、ライザップに2か月間通ったこのブログの管理人・ユキがパーソナルジムの無料カウンセリングに出向き、ライザップの強みと弱みを考察する、比較シリーズ第11弾です。

 

パーソナルトレージングジム

 

 

 

24/7ワークアウトとは?

24/7ワークアウトは、「3食食べて痩せる」、完全個室マンツーマン指導のダイエットジムです。

食事は一生のものであり、過度な食事制限は長続きしません。

理想の体型を目指しながらも、今まで通りの食事が楽しめる指導・アドバイスを一人ひとりに合わせて行います。

全国に偏りがなく店舗があり、なおかつどの店舗も駅近など交通の便が良い立地にあります。

深夜24時まで営業する店舗も多く、あなたのライフスタイルに合わせて通うことができます

 

24/7ワークアウトのネットの評判を口コミから調査しました!

24/7ワークアウトは、業界最大手のライザップと双璧をなすほどの人気です。

 

24/7ワークアウトでは、三代目J Soul Brothers岩田剛典さんをイメージキャラクターに起用しています。

そのため、最近は女性の入会希望者が殺到しているんだとか。

 

24/7ワークアウトの無料カウンセリングに申し込み

f:id:yurara77:20180910213341p:plain

さっそく無料カウンセリングに申し込みましょう!

24/7ワークアウトの公式ホームページを開きます。

画面上の「無料カウンセリング」か、画面下の「まずは無料カウンセリングへ」の赤いバナーをタップ!

 

f:id:yurara77:20180910213352p:plain

すると、無料カウンセリング予約フォームが開きます。

利用希望店やカウンセリング希望日時、氏名、メールアドレスなどの情報を入力して送信!

私は、2018年8月7日にオープンしたばかりの南青山店を訪れることにしました。

 

f:id:yurara77:20180910213405p:plain

f:id:yurara77:20180910213414p:plain

すぐに店舗から予約確認メールが来ます!

 

24/7ワークアウト無料カウンセリング当日

2018年9月7日。

無料カウンセリングを受けに、24/7ワークアウト南青山店に行きました。

 

24/7ワークアウト南青山店までの道のり

f:id:yurara77:20180911194734j:plain

24/7ワークアウト南青山店は、東京メトロ外苑前駅から徒歩3分の距離にあります。

外苑前は表参道から近いこともあり、おしゃれなお店がたくさん!

また、周囲にはavexや伊藤忠商事などの大企業が立ち並んでおり、平日休日問わず多くの人でにぎわっています。

私が訪れたのは平日の昼過ぎということもあり、ランチで出てきた会社員が多くいて、活気づいていました。

 

f:id:yurara77:20180911194748j:plain

f:id:yurara77:20180911194758j:plain

青山通りから少し北に入ったところにあるVORT外苑前IIの3階に、24/7ワークアウト南青山店があります。

 

f:id:yurara77:20180911194811j:plain

エレベーターホールにはバラの切り絵のような彫刻の壁があり、とってもオシャレです。

 

  • 住所  :東京都港区南青山2-27-20 VORT外苑前Ⅱ 3F
  • アクセス:東京メトロ外苑前駅から徒歩3分 表参道駅から徒歩8分
  • 営業時間:7:00-24:00
  • 公式HP :パーソナルトレージングジム

 

24/7ワークアウト南青山店の雰囲気

中に入ろうと入り口のドアに手をかけましたが・・・・・・開かない!

「あれ!?あれ!?あれ!?」とあたふたしていると、奥から男性が出てきて開けてくれました。

オートロックになっており、自由に入れない構造になっているのですね。

防犯対策はバッチリですが、私のような初見の人間は非常に戸惑うので、あらかじめメールでお知らせしてほしかった・・・!

 

f:id:yurara77:20180911194824j:plain

24/7ワークアウト南青山店はオープンして1か月しか経っていないこともあり、新しく、清潔感があふれていました。

トレーニングルームは3つ、シャワールーム1機、トイレ2つ、カウンセリングルーム1つという構成です。

更衣室は各トレーニングルーム内に1つずつあります。

決して広くはないですが、そこまで窮屈でもない感じ。

 

f:id:yurara77:20180911194835j:plain

まずはカウンセリングルームに通されました。

手渡されたのは、iPad(おそらくiPad Pro 9.7inchモデル)とスタイラスペン。

データ化されたカウンセリングデータに入力します。

 

f:id:yurara77:20180911194845j:plain

f:id:yurara77:20180911194853j:plain

web受付時に入力した情報(氏名や住所等)はすでに反映されており、アンケート(ダイエット経験の有無、通院の有無等)に回答するだけ!

さすが大手!

オペレーションがスムーズです!

 

カウンセリング

カウンセリングを担当してくださるのは、トレーナーの近藤さん。

ゴリゴリのマッチョというよりも、程よく体を鍛えているスリムな男性です。

 

カウンセリングシートに従い、以下の質問を受けました。

  • ダイエット経験
  • 運動経験
  • 食習慣
  • 一日の水分量
  • 睡眠時間

 

<動物性タンパク質を摂取しよう!>

近藤>ユキさんは普段どのようなものを食べられていますか?

 

ユキ>平日は毎日自炊しています。

   休日は、外出する時は昼に外食することが多いです。

 

近藤>タンパク質は毎日きちんと摂取できていますか?

 

ユキ>平日のお弁当に鮭の塩焼きを一切れとゆで卵を2つ入れています。

   家にいるときは納豆と豆腐をよく食べるので、タンパク質は摂れているほうだと思います。

 

近藤>植物性タンパク質よりも動物性タンパク質の摂取量を増やしましょう

 

ユキ>もともと肉が好きではないんです。

   だから卵をよく食べているのですが・・・。

   魚を摂取しようとしているのですが、高いし調理が大変なので、どうしてもすぐに食べられる納豆と豆腐に頼りがちです。

 

近藤>肉100gにタンパク質が何g含まれているか、ご存知ですか?

 

ユキ>かなり少ないと聞いたことがあります。

 

近藤>肉100gに対して20gしかタンパク質が含まれていません。

   卵1個は7gにはタンパク質が含まれています。

   植物性タンパク質は動物性タンパク質よりもタンパク質の吸収効率が悪いんです。

   植物性タンパク質だけで1日のタンパク質量を摂取しようとすると、かなりの量を食べないといけなくなります。

   つまり、コスパが悪いんですね。

 

ユキ>うううううう・・・。

   頑張って動物性タンパク質を摂取します・・・・。

 

<24/7ワークアウトの食事指導>

ユキ>24/7ワークアウトさんの食事指導はどんなものですか?

 

近藤>ゲストさんの意向により、異なります。

   かなり大きな体の方はケトジェニックという、ライザップさんのような厳格な糖質制限を行います。

   しかし、美しいボディラインを手に入れたい、健康的に痩せたいという方には糖質を適度に入れながらのカロリーコントロール指導を行います。

 

ユキ>糖質を食べてもいいんですね!

 

近藤>糖質とっても低GI食品を食べていただきます。

   例えば玄米のような、血糖値を急激に上げないものですね。

   小麦製品は血糖値を急激に上げるので避けていただきます。

 

<食事指導はメールで!>

ユキ>食事指導はLINEか専用アプリを使いますか?

 

近藤>Gメールかトレーニング時にご相談という形をとっています。

 

ユキ>LINEではないんですか?

 

近藤>以前LINEを使っていたこともありますが、LINEは個人情報にあたるので好ましくないということでやめたんです。

 

ユキ>メールは面倒だなぁ。

   若者にはLINEが便利なんじゃないかなぁ。

   専用アプリは導入しないんですか?

 

近藤>今のところ、予約専用アプリはありますが、食事管理専用アプリはありません。

 

<睡眠は大事!>

近藤>ユキさんはいつも何時に寝て、何時に起きていますか?

 

ユキ>0時に寝て、7時に起きるのが理想ですが、寝つきが悪くて1~2時就寝になっています。

   あとは、休日は睡眠リズムが大幅に乱れます。

 

近藤>平日、休日に関係なく、毎日7時間は眠るようにしましょう

   22~2時はゴールデンタイムと言われているので、本当はその時間には寝ているのが理想です。

 

ユキ>現実的ではないかなぁ。

 

近藤>せめて、7時間は睡眠時間を確保しましょう!

 

<トレーナーは固定ではない>

ユキ>トレーナーは担当制ですか?

 

近藤>いえ、ご予約いただいた時間に空いているトレーナーがその日の担当になります

   トレーナー同士で情報共有をしているので、支障はありません。

   とはいえ、毎回同じ曜日の同じ時間にご予約をとると、自然に同じトレーナーに当たりやすくなります

   今のところ、南青山店はトレーナーは2人(いずれも男性)しかいないんですよ。

 

ユキ>食事指導も担当制ではないのですか?

 

近藤>食事指導も担当制ではありません。

 

<店舗は固定!>

ユキ>24/7ワークアウトさんって全国に沢山店舗がありますが、行ったり来たりできますか?

 

近藤>行ったり来たりはできません。

   引っ越しなどのやむを得ない事情があれば、他の店舗に移動、という手続きになります。

 

<混むのは平日の夕方以降>

近藤>もしご契約をされて通うとなったら、何曜日の何時をご希望ですか?

 

ユキ>平日の19時以降に1回、土日に1回が理想です。

 

近藤>平日19~20時のトレーニングをご希望のゲストさんが一番多いんです。

   21時以降なら枠があるのですが・・・。

 

ユキ>21時以降ということは、終わるのは22時、帰宅は23時になりますよね。

   平日に夜遅くまで出歩くのは体力的にきついです・・・。

 

近藤>9月コーススタートは難しいですね。

   10月以降のコーススタートであれば、もしかしたら空きが出るかもしれません。

 

<どんな人が通ってる?>

ユキ>南青山店の客層はどんな感じですか?

 

近藤>この辺りはオフィス街なので、この近辺の会社にお勤めの方が多いですね。

   男女比は1:9で圧倒的に女性が多いです!

   年代は30~40代が一番多いです。

 

ユキ>南青山って華やかな場所柄ですが、芸能関係者っていますか?

 

近藤>芸能関係・・・。

   近くにエイベックスさんがあるので社員さんが通うことはあります。

   しかし、タレントさんが通うことは今のところはないですね。

 

<コース料金に含まれるサービス>

f:id:yurara77:20180911194909j:plain

ユキ>私は仕事終わりに来ることになるので、できれば手ぶらで通いたいのですが。

 

近藤>コース料金には、レンタルウェアと水素水、タオル、靴下、シューズが含まれています。

 

ユキ>じゃあ、手ぶらで通えそうですね!

 

近藤>また、1~8回のセッションでは24/7ワークアウトオリジナルのプロテインをサービスでお飲みいただけます。

 

<スミスマシン>

ユキ>24/7ワークアウトさんでは、どんなトレーニングをしますか?

 

近藤>スミスマシンを使ったトレーニングを行います。

 

ユキ>スミスマシン・・・・・・?

 

近藤>一度、見てみましょう。

   トレーニングルームにご案内します。

 

3つあるうち、一番大きなトレーニングルームに案内されました。

パワーラックのようなもの(スミスマシン)のほかにエアロバイクやダンベルがありました。

 

ユキ>いわゆる、パワーラックってやつですか?

 

近藤>似ていますが、少し違います。

   ライザップさんではパワーラックを使ってトレーニングされてたんですか?

 

ユキ>はい、ジムによくあるやつですね。

 

近藤>パワーラックで一人でトレーニングできますか?

 

ユキ>一人ではできないですね。

   特にベンチプレスだと、顔や首にバーベルが落ちてきそうで怖いんです。

 

近藤>でしょう?

   スミスマシンは、バーベルがマシンのラックに設けられたレールに沿って上下運動をするんですが、手首を回すだけで固定できるんです。

   だから女性や初心者でも安心して一人で使えるのが特徴なんです。

 

ユキ>なるほど・・・これなら一人でも使える!

 

近藤>ここでスミスマシンの使い方を覚えて、24/7ワークアウト卒業後はマシンジムで自分でもトレーニングできるようにコーチをします。

 

24/7ワークアウト卒業後のことも考えてトレーニング方法を指導してくれるんですね。

 

近藤さん、お忙しいところお時間を割いていただきありがとうございました!

 

24/7ワークアウトとライザップの比較

私は24/7ワークアウトに入会しま・・・・・・・・・・・・・・・・せん

 

24/7ワークアウトは非常に良いパーソナルジムといえます。

コース料金月額98,000円(税抜)+入会金38,000円という費用も非常に良心的です。

 

でもねぇ・・・これは私個人の感想なんですが・・・。

 

24/7ワークアウト、可もなく不可もなくといった感じで、まったく面白くない。

 

私がライザップに通っていたのは、「業界最大手」「高いサービスの質」「話題性抜群」といった、「ライザップしかない」「ライザップこそ」という理由なんです。

ああ、私の語彙力がないせいでうまく伝えられない!!!

とにかく、24/7ワークアウトは無難すぎて面白くないんです。

ここしか通いたくない!

ここだからこそできること!

これがほしい!

 

24/7ワークアウトのまとめ

24/7ワークアウトは、費用が良心的でサービスが行き届いた良心的なジムです。

業界大手なので細かいところまで気が付いている感じ

パーソナルトレーニングジム初心者が通うところとしては最適でしょう

 

24/7ワークアウトは全国に多くの店舗があります。

あなたの街にも店舗があるかも?

ぜひ一度、カウンセリングに訪れてみてください。

カウンセリングは、無料です。

 

パーソナルトレージングジム

 

同シリーズはこちら↓

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com