【光脱毛】ジェンマの無料カウンセリングに行ってみた!銀座店口コミレポ!

アポリネールジェンマ銀座脱毛カウンセリング

こんにちは、ユキです。

 

今回ご紹介するのは、ジェンマです。

 

アポリネールジェンマ

 

 

脱毛サロン ジェンマとは?

アポリネールジェンマ

ジェンマとは、2019年現在、東京・銀座に1店舗のみを構える脱毛サロンです。

完全ワンゲスト制かつオートロック付きのマンションの一室にあり、プライベートが保たれているため、芸能人やモデルが数多く通っています。

大々的に宣伝をしておらず、知る人ぞ知る隠れ家サロンです。

女性専用店かつスタッフも女性なので安心です。

 

【2019年最新版】ジェンマの初回体験コースには何があるの?

ジェンマは初回体験コースを設けていません。

 

しかし、1ショット100円のポイントレスキュー脱毛(大きな部位の場合は400円)を設けています。

今までに他のクリニックやエステサロンで脱毛したものの、いまだに生えてくるもしくは照射漏れがあるというあなたのためのメニューです。

 

そのほか、ジェンマは都度払いに対応しています

ジェンマの脱毛に関心がある方は、まずは1回だけ脱毛してみましょう!

 

アポリネールジェンマ

 

ジェンマの脱毛器はプリレとピーナイン

ジェンマで使われている脱毛器は、プリレピーナインです。

 

プリレ

プリレの最大の特徴は、IPL方式・SHR方式・FP方式の3種類のモードを使い分ける点です。

肌質や毛の量、毛の濃さに合わせて自由自在にオーダーメイド脱毛をすることができます。

 

ピーナイン

ピーナインの特徴は、濃い毛に強く反応する点です。

VIOやワキ、ヒザ(そして男性のヒゲ)などのような部位に最適です。

 

ジェンマ銀座店のカウンセリング当日

2018年7月。

脱毛のカウンセリングを受けに、ジェンマ銀座店を訪れました。

 

ジェンマ銀座店ってどこにあるの?

アポリネールジェンマ銀座脱毛カウンセリング

ジェンマ銀座店は、銀座一丁目のマンションの一室にあります。

 

アポリネールジェンマ銀座脱毛カウンセリング

マンションの前にも郵便受けにもジェンマの看板はありません。

まさに隠れ家ですね・・・・!

オートロックなので、インターフォンで1102号室を呼び出し、中へ。

 

アポリネールジェンマ銀座脱毛カウンセリング

VORT銀座レジデンス、見た目は一見普通のマンションではあります。

しかし個人事業主が多く事務所を構えているらしく、ひっきりなしにスーツ姿の男女が出入りしています。

 

  • 住 所 :東京都中央区銀座1-15-13 VORT銀座レジデンス1102号
  • アクセス:東京メトロ銀座一丁目駅から徒歩2分
  • 営業時間:11:00-21:00
  • 定休日 :不定休
  • 電話番号:03-5524-3939
  • 公式HP:アポリネールジェンマ

 

ジェンマ銀座店の雰囲気

アポリネールジェンマ銀座脱毛カウンセリング

この日は金曜日の夕方。

外は花金(死語?)を謳歌するサラリーマンでいっぱいです。

しかしジェンマ内は、静寂に包まれています。

ここは本当に、日本有数の繁華街、銀座なのでしょうか?

ワンゲスト制なので、私のほかには誰もいません。

 

部屋の中は2LDKの普通のマンション。

2つの部屋は施術室に使われ、リビングルームの一角にカウンセリングルームが設けられていました。

椅子に腰かけると、ハーブティーが出されました。

レモングラスフレーバーがとても爽やかで、猛暑を忘れてしまいそう。

 

ジェンマ銀座店のカウンセリング

アポリネールジェンマ銀座脱毛カウンセリング

カウンセリングシートに記入し終えると、エステティシャンの松田さんがやってきました。

50代後半くらいの、落ち着いた、可憐な女性です。

カウンセリングは、カウンセリングシートに沿って行われます。

 

  • 今までの脱毛歴
  • 脱毛して肌トラブルは起きなかったか
  • 日焼けをしているか、これから日焼けをする予定はあるか
  • いつまでに脱毛を完了する必要があるか
  • 希望の脱毛部位

 

<脱毛器>

ジェンマにはプリレ(Pulire)と、ピーナイン(P-NAIN)2つのIPL脱毛器があります。

プリレは、高速脱毛器で照射口が大きく、産毛にも反応します。

そのため、背中などの大きい部位で、なおかつ毛が薄い箇所に使います。

ピーナインは、照射口が狭く、照射に時間がかかりますが、毛の濃い箇所によく反応します。

そのため、VIOやワキ、ヒザのような毛の濃く、かつ狭い部位に使います。

 

<脱毛に通う頻度>

通う周期は、部位によって異なっていて、顔は1か月半~2か月、体は2か月~3か月おきです。

これは毛周期に沿っているため、これよりも早いペースで通ってもそこまで高い効果を発揮できません。

顔と体の毛周期はズレていますが、顔と体の両方の脱毛を希望する場合は同時に照射することが多いです。

1回の施術時間は部位によって異なりますが、料金表に記載されている施術時間(目安)は

かなり長めの時間が記載されているそうです。

これはシェービング時間が含まれており、なおかつプリレとピーナインでは施術にかかる時間が異なるため、長めの時間を記載しているとのことでした。

シェービングを自分で行っており、なおかつプリレで脱毛すると、かなり短い時間で脱毛が可能です。

 

<料金プラン>

ジェンマでは、都度払いを導入しています。

料金表を提示されましたが、ホームページに記載のものと同じでした。

記載されている料金には、保湿ジェルやローション代は含まれています。

 

<シェービング代>

背中やうなじなどの自分では自己処理ができない部位は、無料でシェービングをしてくれます。

しかし、自己処理ができる部位で、明らかにシェービングをしていないと思われた場合は、1部位につき1,080円がかかります。

 

ジェンマ銀座店のテスト照射

私は敏感肌で赤みが出やすいので、テスト照射を受けることになりました。

なお、テスト照射は無料です

 

施術室は2つあり、1つの部屋にはピーナインが、1つの部屋にはプリレがあります。

今回はプリレがあるほうの部屋に通されました。

施術室はかなり広く、着替えものびのびとできそうでした。

最初に、肌を保護するためにジェルをのせ、伸ばします。

ひんやりとしていて気持ちが良いです。

そして目を保護するゴーグルをつけ、照射です。

 

私は左の手の甲と、ヒジ下の一部分を照射してもらうことになりました。

照射した部位にほんのりとした温かみを感じましたが、痛みや刺激はまったく感じませんでした。

照射後はジェルを拭き取り、保湿ローションを塗って終了です。

 

ジェンマの勧誘はきつい?

ジェンマの勧誘は、全くありませんでした!

テスト照射を終えた後、軽く契約の意思について問われただけ。

少し考えたい旨を告げると、あっさりと解放してくれました。

ジェンマはおっとり優雅なサロンです。

 

ジェンマのまとめ

アポリネールジェンマ

ジェンマに行ってみて、非常にアットホームで対応が丁寧なサロンだという印象を受けました。

私はこれまで、全国に店舗があるような有名クリニックやサロンのカウンセリングを多数訪れてきました。

そういうところはお客さんが多いせいでカウンセリングも施術も流れ作業のところが多いです。

しかし、ジェンマは個人サロン。

ワンゲスト制なのでひとりひとりのお客さんとしっかりと向き合ってくれます。

普通のマンションの中にある隠れ家的サロンなので、入るときに少し勇気がいりますが、入ってみると気さくなスタッフが出迎えてくれてとても落ち着くサロンでした。

 

カウンセリングは無料です。

ぜひ一度、ジェンマのカウンセリングを受けてみてください!

 

アポリネールジェンマ