粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

【潜入取材】ボディークのパーソナルジム無料カウンセリングに行って分かった、ライザップの強みと弱み

f:id:yurara77:20180911212815j:plain

こんにちは、ユキです。

 

今回ご紹介するのは、ボディーク(Bodyke)です。

 

これは、ライザップに2か月間通ったこのブログの管理人・ユキがパーソナルジムの無料カウンセリングに出向き、ライザップの強みと弱みを考察する、比較シリーズ第14弾です。

 

パーソナルトレーニングジム【Bodyke】

 

 

ボディークとは?

ボディーク(Bodyke=Body+Makeの造語)とは、糖質制限なし、リバウンドなしの、2か月間、好きな物を食べながら痩せるパーソナルトレーニングジムです。

ボディークの代表・青木泰造さんは120kgの大きな体からマイナス50kgのダイエットに成功後、ボディメイクを行い、フィットネスコンテストで総合優勝を果たした経験を持ちます。

元スポーツ選手や現役ボディビルダーのトレーナーが多く在籍するパーソナルジムは珍しくありません。

しかし、大幅減量に成功をし、ボディメイク経験があるトレーナーが代表を務めるパーソナルジムは稀有です。

青木代表自身がダイエット・ボディメイク経験があるからこそ、あなたの心に寄り添い、あなたのダイエット・ボディメイクを成功に導きます。

 

ボディークのネットの評判を口コミから調査しました!

Instagramでボディークを検索していて驚きました。

 
 
 
View this post on Instagram

「腹筋を割る」 よく聞く(この業界だから?)言葉ですが 腹筋を割るって、結構ハードル高く感じていませんか? 結論から言うと、難しくないのですが 太っていた頃の僕 正しいダイエット・ボディメイクを していなかった頃の僕には 「絶対に無理!夢のまた夢!」 くらいのとてつもなく高いハードルでした。 繰り返しますが、実際には難しくありません。 やることやればいいんです。 ↑ こう書くと、 「食事制限が厳しんだろうな・・・」 「自分には絶対に無理だ・・・」 なんて、やる前から別世界の話のように 感じてしまうかもしれませんが 実際の僕の食事はこんな感じです。 @taizo_food #暴飲暴食パーソナルトレーナー 要はやり方なんですよね。 コツというか、ポイントを押さえるというか。 でも、それでも割れない人はいます。 正しい食事方法を知っていて 効率的な運動をしているにも関わらず なんでだと思いますか? もちろん人それぞれ原因・理由はありますが 多くの場合、「マインド」の問題かと思います。 そう、意思・意識です。 例えば腹筋を割りたい2人の人が 同じ時期にスタートしても A「腹筋が割れたら良いなぁ〜。」 B「絶対に絶対に腹筋を割る!!!」 だったら、どう考えても 後者のBさんの体が変わる気がしません? 要はそういうことです。 そりゃ、仕事で忙しいことも 会食があることもあるでしょう。 でもね、 誰だって同じです。 毎日自分の思い通りにいく人は まずいないと思ってください。 その中で、 結果が出る人とと結果が出ない人に分かれる。 これはもう、意思や意識が 大きく関与していると言って間違いありません。 今でこそジムで働いている僕ですが この体を作ったのは、全く違う仕事をしていたころです。 その頃は いつどんなイレギュラーがあってもいいように カバンの中に肉やおにぎり、 ビタミンやプロテイン、ナッツや水など 非常食を持ち歩いたり ポケットにサバ缶を入れて仕事してたり(笑) このくらいの「体を変えたい!」という強い想いがあって それが行動に表れ、体に表れていったんです。 「体を変える方法」 「腹筋を割る方法」 こんなの今の時代 調べればいくらでも出てきます。 そう、やり方はわかっているんですよ。 あとは、やるかやらないか 続けられるか続けられないか ストレス溜めながらやるか 工夫して楽しんでやるか やり方の差ではなく、頭の中の差が 体の差になっていくんです。 画像は今日お客様と撮った写真。 いや〜、痺れるくらい めっちゃいい体になってますね♪ 本当の話なのですが この方、普通の人以上に忙しく 会食など付き合いも毎日のようにあります。 しかしマインドが素晴らしいので たった2〜3ヶ月でこんなに くっきり腹筋が割れるまでになりました。 (いつかご紹介できたらしますね^^) しかも聞いたら、トレーニングは Bodyke での週2回だけで、 Bodyke 以外ではやっていないとのこと。 こんなに忙しいのに こんなにキレイに割れた腹筋 これを目の当たりにして、 「忙しいとか会食とか、言い訳できないな・・・」 と感じましたよ。 腹筋割れる人は数ヶ月で割れます。 腹筋割れない人は一生割れません。 この差は頭の中にあります。 さて、 あなたはどちら? [2018/09/06 のブログより] 質問回答→ @taizo_qa 筋トレ動画→ @taizo_fitness 食べログ→ @taizo_food #筋トレ #トレーニング #筋肉 #プロテイン #フィットネス #ベストボディジャパン #サマースタイルアワード #ダイエット #ボディメイク #ボディーメイク #ジム #痩せる #gymmotivation #fit #fitness #fitfam #gym #fitnessaddict #body #workout #ssa #physique #muscles #bodymake #bodyke

青木泰蔵🍖元120kg🍜暴飲暴食パーソナルトレーナーさん(@taizo_bm)がシェアした投稿 -

 
 
 
View this post on Instagram

今では1番得意な部位が背中だけど、トレーニング始めた当初は1番苦手な部位でした。 . 何をやっても何度やっても全く効いてる感じがしなくて、あーでもない、こーでもないと、腕の角度や脇の角度、力の入れ方や力の抜き方など、色んなこと沢山試してそれでもダメで。 . 今でも少し前のことのように憶えてるけど、めっちゃ軽いケーブルを片手で引いて、もう片方の手で全く刺激を感じない引いてる方の背中を触りながら、答えの無い永遠とも思えるトレーニングを、黙々とジムで孤独に繰り返していました。 . 人との出会いや様々な経験(割愛)などがあり、掛けた時間の甲斐あって効かせられるようになってからは、何も意識しなくても入るようになって、気が付けばずっと憧れてた「甲羅」のような背中になったかなと思う。 . やっぱり最初から上手くいくことはないし、失敗や挫折や過ちを積み重ねて、厚みや幅、そして繊維の溝の深さとなって現れてると思うと、筋肉は尊いな〜なんて思うバカな僕です(笑) . あと、目標がないとダメですね。 今の自分なんかまさにそうで、ボディメイクの目標がなくなっちゃったから、まったく進化しなくなった。 「本気の基準」が明らかに下がってるのが、「本気の本気」を知ってるから肌で感じられ、重力との遊び方を忘れかけてしまっている。 . やる気だけでは湧き上がらない強烈で猛烈な炎。 ボディメイクでまた燃え滾ることはあるのだろうか。 . . #やる気スイッチ #本気 #習慣 #筋トレ #トレーニング #筋肉 #プロテイン #フィットネス #ベストボディジャパン #サマースタイルアワード #暴飲暴食パーソナルトレーナー #ダイエット #ボディメイク #ジム #gymmotivation #fit #fitness #fitfam #gym #fitnessaddict #body #workout #ssa #physique #muscles #bodyke #backday

青木泰蔵🍖元120kg🍜暴飲暴食パーソナルトレーナーさん(@taizo_bm)がシェアした投稿 -

マッチョが多い・・・。

男くさい・・・。

 

ドン引きしつつも、無料カウンセリングに申し込むことにしました。

 

ボディークの無料カウンセリングに申し込み

f:id:yurara77:20180910221154p:plain

さっそく無料カウンセリングに申し込みましょう!

ボディークの公式ホームページを開きます。

ボディークの無料カウンセリングは、電話もしくはwebから申し込むことができます。

私は、webから申し込むことにしました。

画面右下の「24H WEB申込」をタップ!

f:id:yurara77:20180910221209p:plain

すると、無料カウンセリングの予約入力フォームが開きます。

ボディークの無料カウンセリングはたっぷり75分

75分も何を話すの?と思っていたら、60分カウンセリング+15分体験トレーニングなんだそう。

希望店舗や希望日時、氏名やメールアドレスを入力し、情報送信!

私は2018年9月1日にオープンしたばかりの六本木店を訪れることにしました。

f:id:yurara77:20180910221225p:plain

情報送信後、すぐにサポートオフィスから予約確認メールが届きます。

f:id:yurara77:20180910221239p:plain

その後、店舗と電話もしくはメールでやりとりのうえ、正式に日時が決まります。

 

ボディーク無料カウンセリング当日

2018年9月8日。

無料カウンセリングを受けに、ボディーク六本木店に行きました。

 

ボディーク六本木店までの道のり

f:id:yurara77:20180911212725j:plain

ボディーク六本木店は、ミッドタウン六本木の道路を挟んだ向かい側にあります。

ホームページに記載された住所を頼りにSANKOビルに到着。

f:id:yurara77:20180911212735j:plain

SANKOビルの5階にボディークがあるはずなのですが・・・。

まさかの案内板にボディークの名前がありません。

「もう時間ギリギリなのにまさか間違えた!!??」と焦りましたが、何度住所とgooglemapで探しても六本木にはSANKOビルはここしかありません。

f:id:yurara77:20180911212753j:plain

f:id:yurara77:20180911212802j:plain

「一応5階まで上がってみるか・・・だめなら電話しよう」と、エレベーターで5階に上がると、ボディークの表示板を発見!

ほっと一安心です。

 

 

ボディーク六本木店の雰囲気

f:id:yurara77:20180911212815j:plain

f:id:yurara77:20180911212824j:plain

f:id:yurara77:20180911212834j:plain

中に入ると、多くのトレーニング器具があることに驚きました。

通常のパーソナルトレーニングジムだと、パワーラックがあるだけです。

しかし、ボディーク六本木店には、レッグプレスやラットプルダウン、エアロバイク、レッグカールなどの器具が所狭しと並べられています。

 

f:id:yurara77:20180911212849j:plain

青木>ボディークの青木と申します。

   よろしくお願いします。

   迷わずに来れましたか?

 

ユキ>ビルには迷わずに来れました。

   でも、1階の案内板にボディークの名前がなかったので戸惑いました。

 

このマッチョ青木さん、見たことあるなぁと思っていたら、ボディークの代表でホームページにも出ている方でした。

無料カウンセリングなのに代表とお話ししてもいいのかしら?

 

青木>すみません、狭いでしょう?

 

ユキ>今までいくつかパーソナルトレーニングジムの見学に行きましたが、こんなにマシンが充実したところは初めてです。

 

青木>このジムはZESTARとしばらく共同経営しているんです。

   この内装も、この器具もZESTERのものです。

   こんなに器具があるのはここ、六本木店くらいで、他の店舗はパワーラックくらいしかないですよ。

 

そう言い、トレーニングスペースの中央に簡易机と簡易机を出しました。

 

青木>カウンセリング、本当はオシャレなカウンターでしたいんですけど、器具があるから作れないんですよね。

 

ZESTARとの共同経営は期間限定で、しばらくするとこれらの器具はなくなるそうです。

 

カウンセリング

f:id:yurara77:20180912231136j:plain

まず最初に、カウンセリングの流れが記載されたシートを提示されました。

わかりやすい!

カウンセリングにたっぷり時間を割いてくれるのは嬉しい!

f:id:yurara77:20180912231149j:plain

冊子状のカウンセリングシート(高校時代の模試用紙のよう)に沿ってカウンセリングが進んでいきます。

 

<食事指導>

ユキ>ボディークさんではどのような食事指導を行っていますか?

 

青木>パーソナルジムでは糖質制限をよく行いますが、ボディークでは糖質制限はしません

   体の反応をみながらカロリー調整をします。

 

ユキ>糖質は摂っていいんですね!

 

青木>ボディークでは、卒業後も続けられる食習慣を身に着けてもらいます。

   ご入会いただいたら、トレーニングをする前にまずは1時間のフードマスタープログラムを受講していただきます。

 

ユキ>なるほど、糖質制限を続けるのは難しいですからね。

   カロリーコントロールならずっとできそう!

 

青木>糖質制限は減量するには良いのですが、筋肉も分解しかねません。

   トレーニング時にパワーが出ないので、筋肉もうまく成長しないんです。

   糖質は筋肉を作るためには必要な栄養素なので、摂取していただきます。

   好きなものを食べながらダイエットをします。

 

<もっと食べろ!>

青木>ユキさんは普段どのような食事をされていますか?

 

ユキ>こんな感じです。

   朝:もずく 納豆 プロテイン

   昼:自炊のお弁当(玄米 鮭の塩焼き ゆでたまご 和惣菜 野菜スープ)

   夜:卵焼き 豆腐 納豆

   間:アーモンドフィッシュ

 

青木>全体的にバランスが取れた良い食事です。

   ただ、トレーニングをするとなるともうちょっと量を増やす必要があります。

   また、野菜が不足しています。

   僕だったら、サプリメントでビタミンを摂取するように指導します。

 

ユキ>確かに野菜が足りてないかも・・・。

   もっと野菜を食べるようにして、サプリでビタミンを補わないと!

 

<食事指導はLINE!食事指導はトレーナー>

ユキ>食事指導はどのようにして行いますか?

 

青木>LINEに毎日の食事を送っていただきます。

 

ユキ>送る相手は担当トレーナーですか?

 

青木>はい、ゲストさん1人に対し、1人の食事担当トレーナーをつけます。

 

ユキ>トレーニング担当トレーナーと同じ人ですか?

 

青木>トレーニングでは担当トレーナーはいません。

   予約を取っていただいた時間に空いているトレーナーが担当します。

 

<店舗間移動可能>

ユキ>六本木以外に町田や秋葉原にボディークさんの店舗がありますが、他の店舗に行くことは可能ですか?

 

青木>はい、日常的に行き来することは可能です。

   そういえば、今日来たゲストさんたちは普段他の店舗に通っている人たちばかりだな・・・。

 

ユキ>店舗ごとに雰囲気が違いますか?

 

青木>はい、やはり雰囲気が違いますよ。

   例えば、町田店は主婦のゲストさんが多いです。

   年齢層は全店舗30~50代が中心で、六本木店は少し若めです。

 

ユキ>ゲストさんの男女比はどれくらいですか?

 

青木>4:6~3:7で、女性の方が多いです。

 

<ボディークのトレーナー>

ユキ>トレーナーはどんな人たちですか?

 

青木>トレーナーは全員男性です。

   少し前に女性トレーナーもいましたが、退職しました。

   全員コンテスト出場経験があるので、ボディメイクが得意です。

 

ユキ>ボディメイク経験があるのは心強いですね。

 

青木>そのうち、一人は今年のパワーリフティング神奈川県大会で1位を取ったんですよ!

   今度、全国大会に出場します!

 

<レンタルウェアは有料>

f:id:yurara77:20180912231738j:plain

f:id:yurara77:20180912231748j:plain

ユキ>コース料には何が含まれますか?

 

青木>トレーニング、食事指導です。

 

ユキ>ウェアやシューズ、水は持参ですか?

 

青木>基本的には持参して頂きます。

   ただし、ウェアレンタルは1回500円、水1回100円、プロテイン1回300円がかかります。

   また、シューズ預かりは1か月3,000円です。

 

ユキ>毎回利用するとなるとかなりの金額がかかるんですね・・・!

   コース料金もそこまで安くないのに、さらに毎回お金がかかるとなると苦しいです・・・。

 

<体験レッスンは何するの?>

青木>本日は体験レッスンをご希望ですか?

 

ユキ>いえ、今日はこれから予定があるので体験レッスンは希望しません。

   もし体験レッスンをするとしたら、どのような種目をしますか?

 

青木>体験者さんのトレーニング経験によって違います。

   スクワットをしたり、ベンチプレスをしたり、さまざまです。

 

f:id:yurara77:20180912231817j:plain

カウンセリング時間はたっぷり1時間。

青木さん、お忙しいところお時間を割いていただきありがとうございました!

 

<アフターフォロー>

f:id:yurara77:20180912233107p:plain

f:id:yurara77:20180912233116p:plain

f:id:yurara77:20180912233125p:plain

f:id:yurara77:20180912233134p:plain

カウンセリングの後、ボディークからカウンセリングの熱いお礼メールが来ました。

こういうアフターフォローがあると、印象がアップします!

 

ボディークとライザップの比較

私はボディークには入会しま・・・・・・・・・・・せん

 

青木代表が元デブ減量経験がある点、糖質制限をしなくて良い点に魅力を感じます。

しかし、ボディークには男くささを感じます。

 

あと、ボディークに自分が通っているところを想像できない

かなり抽象的な理由なんですけど、「しっくりこない」というのは大きい。

私が去年の12月にライザップに初めて訪れた際に、「私、これからしばらくここに通うかも!」って思えました。

しかし、ボディークにはそれがない。

むしろ、場違い感さえ覚えました

 

ボディークのまとめ

ボディークは、トレーナー全員がコンテスト出場経験のある、本格派パーソナルトレーニングジムです。

青木代表は50kgのダイエットに成功経験があるので、デブダイエット志望者の心に寄り添ってくれます。

食べたいものを食べられないダイエットはもう古いです

これからのダイエットは、食べたいものを食べながら楽しく行うことが主流になります

ボディークではそれが実現できます。

カウンセリングと体験レッスンは無料です。

ぜひ一度、ボディークを訪れてみてください。

 

パーソナルトレーニングジム【Bodyke】

 

同シリーズはこちら↓

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com