気になるカテゴリから記事を探す 

肌ラボ白潤プレミアムの薬用浸透美白化粧水ノーマルタイプVSしっとりタイプ☆敏感肌の30代女子はどっちを使うべきか語る

美白化粧水レビュー肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水エイジング効果保湿効果アラサー女子口コミレポ医薬部外品

出典:肌ラボ公式HP

ユキ

こんにちは、@ユキです。
韓国人のような、透明感のある美白肌を目指しています。

肌ラボ 白潤 プレミアム薬用浸透美白化粧水には、ノーマルタイプとしっとりタイプの2種類があります。
迷えるアラサー女子のために、成分解析をしたうえであなたがどちらを使うべきかご説明します。

ユキ

結論から先に言うと、ノーマルタイプにすべき!

肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水ノーマルタイプ or しっとりタイプの成分調査

当記事で比較する、肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水ノーマルタイプとしっとりタイプの成分を調べてみました。

肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水ノーマルタイプの成分

有効成分・・・トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)
ビタミンCリン酸Mg、ビタミンE、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na-2、DPG、BG、ジグリセリン、濃グリセリン、水酸化大豆リン脂質、PEG-8、PEG(30)、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、VP・スチレン共重合体エマルション、無水クエン酸、パラベン
※太字:ノーマルタイプのみ含有

肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水しっとりタイプの成分

有効成分・・・トラネキサム酸(ホワイトトラネキサム酸)
ビタミンCリン酸Mg、ビタミンE、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na-2、BG、ジグリセリン、濃グリセリン、PEG-8、PEG(30)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ラウリン酸POE(20)ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、VP・スチレン共重合体エマルション、エデト酸塩、パラベン
※太字:しっとりタイプのみ含有

もくじに戻る

肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水ノーマルタイプ or しっとりタイプの成分比較

全成分を見比べてみると、ノーマルタイプとしっとりタイプの違いは、必ずしも保湿剤の数だけではないことに気付きます。
各成分にはどのような効果があるのか、表にしてみました。

成分名(ノーマルタイプのみ含有) 効果
DPG 保湿
水酸化大豆リン脂質 乳化
無水クエン酸 pH調整
成分名(しっとりタイプのみ含有) 効果
POE(24)POP(24)グリセリルエーテル 乳化
カルボキシビニルポリマー 増粘
エデト酸塩 安定性向上

ポイント1:保湿剤の数

ヒアルロン酸Na-2と加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)は、ノーマルタイプとしっとりタイプの両方に含まれています。
そして驚くべきことに、ノーマルタイプにのみ保湿剤のDPGが含まれています。

ユキ

どういうこと?

ポイント2:増粘剤でしっとり感を演出

ノーマルタイプに保湿剤のDPGが含まれるのに対し、しっとりタイプには増粘剤のカルボキシビニルポリマーが含まれています。
増粘剤は、とろみを増やし使用感を向上させるためにしばしば使用されます。

ユキ

保湿剤の代わりに増粘剤を使うことで、しっとりしていると錯覚させてるってこと?
もくじに戻る

アラサー女子が選ぶべきは肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水ノーマルタイプ

上記2つのポイントから、アラサー女子はノーマルタイプにすべきだといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA