【コーセーコエンリッチハンドクリーム比較】薬用ホワイトニングモイストジェルorもぎたてピーチorディープモイスチュアorノーマルタイプ☆乾燥性敏感肌のアラサー女子はどっちを使うべき?

コーセー コエンリッチ 薬用ホワイトニング成分比較分析

出典:コーセー公式HP

ユキ

こんにちは、美容ブロガーの@ユキです。
韓国人のような、透明感のある美白肌を目指しています。

コーセー コエンリッチのハンドクリームには、薬用ホワイトニングモイストジェルともぎたてピーチ、ディープモイスチュア、ノーマルタイプの4種類があります。
迷えるアラサー女子のために、成分解析をしたうえであなたがどちらを使うべきかご説明します。

ユキ

結論から先に言うと、どちらとも言えない・・・。

コーセー コエンリッチハンドクリーム 薬用ホワイトニングモイストジェル/もぎたてピーチ/ディープモイスチュア/ノーマルタイプの成分調査

当記事で比較する、コーセー コエンリッチハンドクリーム 薬用ホワイトニングモイストジェル/もぎたてピーチ/ディープモイスチュア/ノーマルタイプの成分を調べてみました。

モイストジェルの成分

有効成分・・・ナイアシンアミド
精製水、1.3-ブチレングリコール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ワセリン、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、流動パラフィン、dL-α-トコフェロール、ユビデカレノン、加水分解ヒアルロン酸、アクリル酸ナトリウム、アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸二ナトリウム、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、セトステアリルアルコール、ピロ亜硫酸ナトリウム、ベヘニルアルコール、メチルポリシロキサン、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、濃グリセリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

もぎたてピーチの成分

有効成分・・・ナイアシンアミド
精製水、1,3-ブチレングリコール、ワセリン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、流動パラフィン、セトステアリルアルコール、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、ベヘニルアルコール、濃グリセリン、L-アスコルビン酸2-グルコシド、dl-α-トコフェロール、d-δ-トコフェロール、ホホバ油、ユビデカレノン、ローヤルゼリーエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸二ナトリウム、オレイン酸オレイル、カルボキシビニルポリマー、メチルポリシロキサン、モノオレイン酸ソルビタン、リンゴ酸ジイソステアリル、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

ディープモイスチュアの成分

有効成分・・・ナイアシンアミド
精製水、1、3-ブチレングリコール、ワセリン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、流動パラフィン、セトステアリルアルコール、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、ベヘニルアルコール、L-アスコルビン酸2-グルコシド、dl-α-トコフェロール、d-δ-トコフェロール、ホホバ油、ユビデカレノン、ローヤルゼリーエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸二ナトリウム、オレイン酸オレイル、カルボキシビニルポリマー、メチルポリシロキサン、リンゴ酸ジイソステアリル、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、濃グリセリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ノーマルタイプの成分

有効成分・・・ナイアシンアミド
精製水、1、3-ブチレングリコール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ワセリン、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、流動パラフィン、ベヘニルアルコール、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、セトステアリルアルコール、L-アスコルビン酸2-グルコシド、dl-α-トコフェロール、d-δ-トコフェロール、ホホバ油、ユビデカレノン、ローヤルゼリーエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸二ナトリウム、オレイン酸オレイル、カルボキシビニルポリマー、メチルポリシロキサン、リンゴ酸ジイソステアリル、リン酸一水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、濃グリセリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

コーセー コエンリッチハンドクリーム 薬用ホワイトニングモイストジェル/もぎたてピーチ/ディープモイスチュア/ノーマルタイプの成分比較

コーセー コエンリッチハンドクリーム 薬用ホワイトニングモイストジェル/もぎたてピーチ/ディープモイスチュア/ノーマルタイプの成分を比較します。

<ポイント:意外に成分の差異はない>
同じハンドクリームブランドから4つも美白ハンドクリームを出しているのだから、違いがあるのだろうと期待していました。
しかし全成分を見比べたところ、そこまで違いはないように思います。
また、美白有効成分がナイアシンアミドであることには変わりがありません。
強いて言うならば、モイストジェルともぎたてピーチには合成香料が含まれている一方で、ディープモイスチュアとノーマルタイプには香料が含まれておらず(無香料)、その代わりに保湿成分の濃グリセリンが含まれています。

アラサー女子がどちらを選ぶかは、好みに依る!

上記ポイントから、アラサー女子はどちらにすべきかは、断言できません。

ユキ

好みでしかない・・・。
美白ハンドクリームレビューコーセー コエンリッチ 薬用ホワイトニング ハンドクリーム モイストジェルアラサー女子口コミレポ【レビュー&成分解析】コーセーコエンリッチ薬用ホワイトニングハンドクリームモイストジェルは美白効果ある?アラサー女子口コミレポ!【医薬部外品】