気になるカテゴリから記事を探す 

オルビスのサンピリオドVSユーホワイトインサイドフォーカス☆30代女子はどっちを使うべきか語る

オルビス飲む日焼け止め成分比較分析

出典:オルビス公式オンラインショップ

ユキ

こんにちは、美容ブロガーの@ユキです。
韓国人のような、透明感のある美白肌を目指しています。

オルビスの飲む日焼け止めには、サンピリオドとユー ホワイト インサイドフォーカスの2種類があります。
迷えるアラサー女子のために、成分解析をしたうえであなたがどちらを使うべきかご説明します。

ユキ

結論から先に言うと、サンピリオドにすべき!

オルビス サンピリオドとユーホワイトインサイドフォーカスの成分調査

当記事で比較する、オルビス サンピリオドとユーホワイトインサイドフォーカスの成分を調べてみました。

オルビス サンピリオドの成分

成分名 含有量
ビタミンC 100mg
シトラス果実・ローズマリー葉エキス末 250mg
シダ植物抽出物 100mg

【成分量不明】
食用油脂,マルトデキストリン,結晶セルロース,微粒二酸化ケイ素,ステアリン酸カルシウム

オルビス ユー ホワイト インサイドフォーカスの成分

成分名 含有量
ビタミンC 500mg
ビタミンB1 1.0mg
ビタミンB2 1.1mg
ビタミンB6 1.0mg
ビタミンE 5.0mg
L-シスチン 120mg
ホップエキス 10mg
グァバ葉エキス 50mg

【成分量不明】
結晶セルロース,ショ糖エステル,ヒドロキシプロピルセルロース,シェラック,カルナウバロウ

もくじに戻る

オルビス サンピリオドとユーホワイトインサイドフォーカスの成分比較

全成分を見比べてみると、サンピリオドの成分が非常にシンプルであるのに対し、ユー ホワイト インサイドフォーカスは成分の種類が多いです。

ポイント1:抗酸化成分の種類

サンピリオドの抗酸化成分が2種類であるのに対し、ユー ホワイト インサイドフォーカスの抗酸化成分は1種類です。
サンピリオドのシトラス果実・ローズマリー葉エキス末とシダ植物抽出物、ユー ホワイト インサイドフォーカスのグァバ葉エキスはともに抗酸化作用があるという点では共通しています。
しかし、サンピリオドのシトラス果実・ローズマリー葉エキス末はニュートロックスサンと呼ばれており、どんなに強い太陽光線からもあなたの肌を守ってくれると美容の情報感度が高い女性から近年熱い注目を集めています。

ポイント2:抗酸化成分の量

抗酸化成分の含有量に注目してみましょう。
ユー ホワイト インサイドフォーカスのグァバ葉エキスがたった50mgなのに対し、サンピリオドのニュートロックスサン(シトラス果実・ローズマリー葉エキス末)とシダ植物抽出物が250mg+100mg=350mg!
つまり、抗酸化成分の含有量に7倍もの差があるのです。

とはいえ、ユー ホワイト インサイドフォーカスにはビタミンCの含有量が多い、健康に不可欠なビタミン群(B1/B2/B6)が微少ながらも含まれているというメリットもあります。

もくじに戻る

アラサー女子が選ぶべきはサンピリオド!

上記2つのポイントから、アラサー女子はサンピリオドにすべきだといえます。

ユキ

真夏はサンピリオド、普段使いにはユー ホワイト インサイドフォーカスと使い分けても良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA