粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

【潜入取材】フォルツァのパーソナルジム無料カウンセリングに行って分かった、ライザップの強みと弱み

f:id:yurara77:20180911195721j:plain

こんにちは、ユキです。

 

今回ご紹介するのは、フォルツァ(FORZA)です。

 

これは、ライザップに2か月間通ったこのブログの管理人・ユキがパーソナルジムの無料カウンセリングに出向き、ライザップの強みと弱みを考察する、比較シリーズ第12弾です。

 

美Body専門の個室パーソナルトレーニングジム【フォルツァ】

 

 

フォルツァとは?

フォルツァは、美bodyプログラム専門パーソナルトレーニングジムです。

オーダーメイドプログラムで、ダイエットが終わり、標準体型が終わった後もモデル体型を目指すことができます

筋力トレーニングのみならず、姿勢矯正を実現し、美しい身体づくりを実現します。

2018年9月現在、都内に4店舗(新宿店、恵比寿店、秋葉原店、池袋店)があり、どの店舗もマンションの一室にあり、まるで隠れ家のようです。

フォルツァの最大の特徴は、業界最安値のコース料金。

2か月コース12万円は、破格です。

 

フォルツァのネットの評判を口コミから調査しました!

すごくきれいな方ですね!

フォルツァに通えば私もこんなにきれいになれるかな?

 

フォルツァの無料カウンセリングに申し込み

f:id:yurara77:20180910214109p:plain

さっそく無料カウンセリングに申し込みましょう!

フォルツァの公式ホームページを開きます。

f:id:yurara77:20180910214120p:plain

そして一番下にスクロールしていくと、無料カウンセリングフォームがあります。

ここ最近はパーソナルトレーニングブームでフォルツァも混み合っているのですね。

希望店舗と希望日時、氏名やメールアドレスを入力し、送信!

 

f:id:yurara77:20180910214137p:plain

すぐに予約確認メールが届きます。

 

f:id:yurara77:20180910214146p:plain

そこから日程調整のやり取りがあり、正式に無料カウンセリングの日時が決定します。

 

フォツルァ無料カウンセリング当日

2018年9月7日。

無料カウンセリングを受けに、フォツルァ恵比寿店に行きました。

 

フォツルァ恵比寿店までの道のり

f:id:yurara77:20180911195700j:plain

f:id:yurara77:20180911195708j:plain

フォツルァ恵比寿店は、JR・東京メトロ恵比寿駅から徒歩3分の距離にあります。

アトレ恵比寿西館の脇の坂を上り、不動産会社「エイブル」の緑の看板がある、中島ビルの3階にフォルツァ恵比寿店があります。

道路を挟んだ反対側にはファミリーマートがあり、仕事帰りにトレーニングをする際も腹ごしらえができそう!

もちろん、アトレでも腹ごしらえできます!(高いですが・・・!)

 

 

フォルツァ恵比寿店の雰囲気

f:id:yurara77:20180911195721j:plain

フォルツァ恵比寿店は完全入れ替え制なので予約時間ちょうどにインターフォンを鳴らすように、あらかじめメールで指示されていました。

ドアの前でぼんやりしていると、ドアが開き、前のお客さんが退出。

ちょうど予約時間になったので、インターフォンを鳴らしました。

 

森 >ユキさんですか?

   本日担当させていただく森と申します。

 

30代半ば~後半くらいの優しそうな男性が出迎えてくれました。

カウンセリングを担当してくれる、森トレーナーです。

中は一人暮らしのワンルームマンションといった感じ。

おそらく7畳くらい?

今まで訪れてきたパーソナルトレーニングジムの中で一番狭いです。

 

真っ赤なパワーラックが中央にあり、隅にはダンベルやベンチがあります。

そして、玄関の前にカウンターがあり、カウンセリングスペースになっています。

 

私が中に入った時、森さんのほかにもう一人の男性がいました。

おそらく、前の時間のお客さんを担当したトレーナーなのでしょう。

私と森さんがカウンセリングしている間、部屋の隅でノートを書いたりするなど作業をしていました。

7畳の狭い空間に男2人と私・・・。

圧迫感があるなぁ。

 

カウンセリング

カウンターでカウンセリングシートに記入し、それをもとにカウンセリングを行います。

 

<恵比寿店は大混雑!しかし店舗間移動は自由!>

森 >もし通われるとしたら恵比寿店をご希望ですか?

 

ユキ>はい、恵比寿は通勤途中に毎日通っているので便利なんです。

 

森 >せっかくなのですが、恵比寿店のスケジュールがいっぱいで・・・。

 

ユキ>えええ!?

   隠れ家的ジムなのに!?

 

森 >ええ、曜日や時間次第ではトレーニングできないかもしれません。

 

ユキ>そんなぁ・・・。

 

森 >しかし、フォルツァのほかの店舗でもトレーニングを受けることができます

 

ユキ>それなら、週2のうちどちらかだけ新宿店に行こうかなぁ。

 

<食事指導は糖質制限>

ユキ>私が以前通っていたライザップでは糖質制限をしていましたが、フォルツァさんではどうですか?

 

森 >フォルツァでも基本的には糖質制限を行っています。

   ただ、ライザップさんのような厳しいものではなく、1日に80gの米、好ましくは玄米なら食べてかまいません

 

ユキ>80gのお米ってどれくらいですか?

 

森 >コンビニのおにぎり1個で90gです。

   なので、それよりも少し少ない量です。

 

ユキ>お米を食べても良いのは嬉しいですが、かなり少ないんですね。

   でも、ライザップ生活に耐えた私なら大丈夫かな?

 

<もずくには気をつけろ!>

森 >さきほどカウンセリングシートに毎日のお食事を記載していただきましたが、気になる点があります。

 

ユキ>なんでしょう。

 

森 >このもずくというのは?

 

ユキ>ミネラル摂取のために毎朝食べています。

   夜も食べることが多いですね。

   夏だと暑くて食欲が失せるんですけど、もずくならすっぱくていくらでも食べられちゃいます!

 

森 >もずくのすっぱさって何から来ているかご存知ですか?

 

ユキ>酢?

   私が毎日食べているのは米酢を使っています。

 

森 >酢には砂糖が使われています

   もずく自体は身体にとても良いんですが、もずく酢って糖質制限では敵なんです

   ご自宅に戻られてから成分表を見てみてください。

   かならず上位に砂糖が表示されていますから。

 

帰宅後、いつも食べているもずく酢の成分表を確認したところ、確かに上位に砂糖の文字が・・・。

そして1パックあたり7.5gの炭水化物。

食物繊維も含まれているとはいえ、まさかの落とし穴でした。

ライザップで糖質が含まれている食品を見抜けるようになったと思っていたけど、私は甘かった!

ストックのもずくをすべて捨てました・・・。

 

<むくみをなくすには水をとにかく飲め!>

ユキ>6月から糖質制限を緩めましたが、身体がむくんで不快感を覚えるようになりました。

   また厳しい糖質制限を始めたらこのむくみと不快感はなくなりますか?

 

森 >なくなりますが・・・手っ取り早くそのむくみと不快感をなくす方法があります。

   水を1日に3L飲みましょう

 

ユキ>飲みすぎでしょう!!??

   むしろむくむんじゃないですか?

 

森 >水をたくさん飲むことで身体の塩分濃度が下がります。

   なので身体がむくまなくなるんですよ。

   身体のむくみは塩分濃度が高いせいで起こるので、それを低くすることで解消します

 

ユキ>なるほど・・・。

   平日はトイレに行きすぎで仕事に支障が出るので、休日に試してみます。

 

<フルーツNG!人工甘味料OK!>

森 >ユキさんは甘いものはお好きですか?

 

ユキ>そこまで好きではないです。

 

森 >じゃあ、フルーツもそこまで食べませんか?

 

ユキ>フルーツかぁ・・・。

   一人暮らしなので食べる習慣がありません。

 

森 >よかった、身体によいと思ってフルーツを大量に食べるお客さんが多いんです。

   フォルツァではアボカド以外のフルーツの摂取はNGです。

   トマトもダメです。

 

ユキ>そこはライザップと同じなので大丈夫です。

 

森 >ここがライザップさんと違うところなんですが、フォルツァでは人工甘味料がOKなんです。

 

ユキ>へぇ・・・!

   ライザップでは、人工甘味料を摂取すると脳からインシュリンが出るから絶対にダメだって言われていました。

 

<食事指導の専任スタッフ>

ユキ>フォルツァさんでは、食事指導はトレーナーさんがするのですか?

 

森 >いえ、食事指導専任スタッフがおります。

 

ユキ>管理栄養士さんですか?

 

森 >いえ、資格職ではないのですが、栄養学の知識がある者がおります。

   フォルツァのLINE@に食事の記録を送っていただくと食事指導専任スタッフが返信をします。

   また、LINE@はトレーナーも見ておりますので、情報共有はできております。

 

<荷物が多いかも?>

ユキ>コース料金には何が含まれていますか?

 

森 >レンタルシューズのみです。

 

ユキ>ということは、ウェア、靴下、タオルは持参する必要があるということですね?

   仕事帰りに寄りたいときはキツイなぁ。

   でも、フォルツァは安いから仕方ないのかなぁ。

 

<どんな人が通ってる?>

ユキ>フォルツァさんにはどんな方が通っていますか?

 

森 >2:8で女性の割合が圧倒的に多いです。

   年齢は30~40代が多いですね。

   結婚式のために通われている方も多いですよ。

 

<シャワーがない!>

カウンセリングの最後に、部屋の中を見せてもらいました。

トレーニングスペースに2つドアがついています。

 

ユキ>あそこは?

 

森 >片方がトイレ、もう片方が更衣室です。

 

ユキ>更衣室見てもいいですか?

 

更衣室を開けると、2畳ほどのスペースにミニキッチンがありました。

 

ユキ>え!!!!????

   シャワールームがない!!??

 

森 >そう、シャワーはありません。

   しかし、制汗剤やヘアミストはあるので、最低限の身だしなみは整えることができます。

 

ユキ>シャワーがないって、このマンションに住んでいる方って銭湯に行ってるってことですか?

 

森 >この中島ビルは商業用マンションです。

   ほかのお部屋もフォルツァみたいな店舗なのでシャワーはないんですよ。

 

f:id:yurara77:20180911195736j:plain

f:id:yurara77:20180911195745j:plain

最後に、資料をもらって帰りました。

 

森さん、お忙しいところお時間を割いていただきありがとうございました!

 

もずくはすべて捨てました!

もずくはもう食べません! 涙

 

フォルツァとライザップの比較

私はフォルツァに入会・・・・・・・・するかも

 

今まで私はさんざん「設備が充実していない」「サービスがなっていない」と数々のジムをぶった切ってきました。

確かに、ライザップとフォルツァ比較対象にもなりません。

フォルツァは設備は充実していないし、古いマンションの一室だし、ウェアは持参しないといけないし、サービスの質は悪いです。

 

しかし、2か月たった12万円しかかからないことを思うと、かなりコスパが良いです。

恵比寿の駅近いという立地も気に入りました。

あと、森さんの人柄も気に入りました。

ゴリゴリマッチョの自信家ではなく、ひょうきんな近所のお兄さんという感じで親しみやすく、仲良くなれそう。

今のところ、入会するジムの候補第一位です。

もうちょっといろんなジムを見ながら考えるつもりですが。

 

フォルツァのまとめ

フォルツァは、2か月12万円という、業界最安値のジムです。

パーソナルトレーニングジムに興味はあるけど、2か月20~30万円も捻出できないという方におすすめ!

そして、私のようなパーソナルトレーニングジムの乗り換えを検討している方にもおすすめです。

カウンセリングなら無料です。

ぜひ一度、訪れてみてください

 

美Body専門の個室パーソナルトレーニングジム【フォルツァ】

 

同シリーズはこちら↓

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com