粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

【潜入取材】ケンズのパーソナルジム無料カウンセリングに行って分かった、ライザップの強みと弱み

f:id:yurara77:20180819003527j:plain

こんにちは、ユキです。

 

今回ご紹介するのは、ケンズ(Kenz)です。

 

これは、ライザップに2か月間通ったこのブログの管理人・ユキがパーソナルジムのカウンセリングに出向き、ライザップの強みと弱みを考察する、比較シリーズ第4弾です。

 

本物のパーソナルトレーニングジム【Kenz】

 

 

 

ケンズとは?

f:id:yurara77:20180819003232p:plain

ケンズ公式HPより引用)

 

ケンズとは、2018年8月現在、都内に4店舗を構えるパーソナルトレーニングジムです。

継続可能、かつ発展できるトレーニングを提供し、心身ともに幸せになれるジムを謳っています。

パーソナルトレーニングを卒業してハイ、オワリ!じゃなく、卒業した後も自分で続けていけるスキルをレクチャーしてくれるところに魅力を感じ、無料カウンセリングに行くことにしました。

 

ケンズのネットの評判を口コミから調査しました!

無料カウンセリングを申し込む前に、ネットの評判をInstagramを使って調査してみました。

 

なんだろう・・・?笑

こういうノリは苦手だけど、見てる分には楽しそう!

 

 

#kenz赤坂 #野島賢 #kenz #腹筋 #パーソナルトレーナー #パーソナルトレーニングジム

ken nojimaさん(@kennojima0509)がシェアした投稿 -

すごい筋肉ですね!

この方は、Kenzの社長の野島さんだそう。

 

ハリピ感に引きつつも、勇気を出して無料カウンセリングに行ってみることにしました。

 

ケンズの無料カウンセリングに申し込み

ケンズの無料カウンセリングは、webから申し込むことができます。

私は、スマホから申し込みました。

f:id:yurara77:20180819003258p:plain

ケンズ公式HPより引用)

 

背面にうっすら浮き上がるマッチョ 笑

 

ケンズ公式HPの一番に、「無料カウンセリングお申込み」というピンク色のバナーがあるのでタップ!

f:id:yurara77:20180819003312p:plain

申し込み・問い合わせフォームが表示されるので、必要事項を入力します。

なお、体験トレーニングも受け付けていますが、有料(5,000円です。

私はとりあえずカウンセリングのみにしました。

 

その後、ケンズカスタマーセンターから日程調整のメールが届きます。

 

f:id:yurara77:20180819003327p:plain

店舗まで迷う人が多いのか、道のりの動画(youtube)のURLが記載されていました。

親切だなぁ。

 

ケンズ無料カウンセリング当日

2018年8月18日。

無料カウンセリングを受けに、ケンズ赤坂本店に行きました。

 

ケンズ赤坂本店までの道のり

ケンズ赤坂本店は、東京メトロ赤坂駅から徒歩5分、溜池山王駅から徒歩8分の距離にあります。

私は、ボスティ六本木スタジオのカウンセリングの後に、西麻布から歩いて行きました。

氷川神社が近く、都心にあるにもかかわらず緑が多いエリアです。

ケンズ赤坂本店は、赤坂の住宅街の中にあります。

ボスティ六本木スタジオのように、マンションの中に隠れ家的にあるパターンかな?と警戒していました。

f:id:yurara77:20180819003404j:plain

しかし実際にはビルのバルコニーに「Kenz」と書かれた横断幕がかけられており、すぐに分かりました! 笑

 

  • 住所  :東京都港区赤坂6-9-13 ラファエロ氷川坂 スペースB
  • アクセス:東京メトロ赤坂駅から徒歩5分 溜池山王駅から徒歩8分
  • 電話番号:03-6874-5467
  • 公式HP :【Kenz】

 

 

ケンズ赤坂本店の雰囲気

f:id:yurara77:20180819003419j:plain

予約時間ピッタリにインターフォンを押そうと思い、階段の下でスマホをいじっていると、ケンズのドアが開き、中に招き入れられました。

パリピ感満載の野島社長だったらどうしようと不安に感じていましたが、私を招き入れてくれたのは、線が細く、優しそうな男性でした。

私のカウンセリングを担当してくれる、笠原トレーナーでした。

ケンズ公式HPによると、接骨院や整形外科で運動指導をしていたキャリアもある方なんだそう。

 

f:id:yurara77:20180819003527j:plain

ケンズ赤坂本店は、2フロア吹き抜け構造になっています。

すごい開放感

赤坂の一等地にこんなに広いテナントを借りられるなんて、ケンズは儲かっているんだなぁ、なんて下世話なことを考えてしまいました 笑

なお、テレビに映っているコーンローの男性は、野島社長です。

ボディビル大会に出た時の映像が延々と流れていました。

 

f:id:yurara77:20180819003622j:plain

f:id:yurara77:20180819003635j:plain

各フロアに1つずつ、フリーウェイトエリアがあります。

後で明らかになったことですが、新宿店、渋谷店、表参道店は1フロアのみの完全個室のパーソナルジムですが、赤坂本店のみ2フロアなんだそう。

完全個室じゃないのか、と少し残念に思いましたが、フィンクフィット銀座店のように、真横で他の人がトレーニングをしているわけではないのでそこまで他の人は気にならないのかも。

 

f:id:yurara77:20180819003646j:plain

オシャレな時計だなぁ、と思って見ていたら、正面のマンションのカーテンが開き、住人の男性と目が合ってしまいました。

気まずい・・・。

笠原さん曰く、よくあることなんだそう。

向こうも気まずいでしょう・・・。

 

カウンセリング

受付で名前や住所、連絡先、緊急連絡先を記入し、その後、トレーニングエリアにあるベンチでカウンセリングを受けます。

他のジムでは質問事項が満載のカウンセリングシートを記入しますが、ケンズは会話を通じてカウンセリングをするタイプです。

いろいろ記入する手間が省けて嬉しい!

 

質問事項は、以下の通りです。

 

  • ケンズのホームページの印象は
  • どういう目的でジムを探しているのか
  • 数あるジムの中からなぜケンズを選んだか
  • 今までの運動歴・現在の運動習慣
  • 理想の体型
  • 体重と体脂肪は今よりどれくらい落としたいか
  • 普段の食事メニュー・食事時間
  • ケンズに通うとしたらどの曜日・時間になりそうか

 

<食事指導>

笠原>ユキさんは普段から食事制限をされてるんですよね。

 

ユキ>ライザップに通っていたころの名残で糖質制限を続けています。

   ただ、以前よりは緩めました。

   以前は米は一切摂取しませんでしたが、食費がかかって仕方ありませんでした。

   今は昼だけご飯一杯分の玄米を食べるようにしています。

 

笠原>それはいいですね。

   ライザップさんの糖質制限は厳しすぎて続けるのは難しいですから。

 

ユキ>ケンズさんではどのような食事指導をしていますか?

 

笠原>食事のタイミングと食べ物の種類を指導します。

   あとは、夜は糖質を摂らないようにする、程度ですね。

 

ユキ>結構ゆるいんですね。

 

笠原>糖質制限をすると確かに体重は落ちます。

   しかし、糖質を断つと体に悪いんです。

   炭水化物は三大栄養素の一つですからね。

   痩せるというよりもやつれます。

   ケンズでは続けられる食習慣を指導します。

 

ユキ>食事指導は、どのように行うんですか?

 

笠原>トレーナーが行います。

   ケンズには、2種類のボディメイクコースがあります。

 

ボディメイクコース(16回)      198,000円+入会金50,000円

パーソナルボディメイクコース(16回) 320,000円+入会金50,000円

 

ユキ>12万円も差があるんですね。

 

笠原>ボディメイクコースは、スタンダードなコースです。

   トレーナーは固定ではありません。

   食事指導は、その際に担当するトレーナーが、ゲストさんの直近の食事内容を見てアドバイスを行います。

 

ユキ>専用アプリやLINEを使いますか?

 

笠原>ボディメイクコースの場合はそういったものはないので、お客様の方で自主的に記録していただきます。

   ノートに記録したり、自分だけのLINEグループを作ってそこに投稿したりですね。

 

ユキ>パーソナルボディメイクコースの場合はどうですか?

 

笠原>パーソナルトレーニングコースの場合は、専属のトレーナーがつきます。

   そしてLINE@を使ってトレーナーに毎食の食事内容を送って、フィードバックを貰います。

 

ユキ>ボディメイクコースとパーソナルトレーニングコースの違いは、トレーナーが固定できるか、毎日の食事指導をしてくれるか、だけなんですね。

   それだけで10万円以上の差があるのなら、私はボディメイクコースでいいかも。

 

<店舗間移動は自由>

ユキ>ケンズさんって4店舗あるじゃないですか。

   違う店舗でトレーニングを受けることってできますか?

 

笠原>可能ですよ。

   自由に店舗間を移動できます。

 

ユキ>今日は赤坂、明後日は渋谷、来週は表参道、ということも可能なんですね。

 

笠原>さようです。

   平日は会社から近い赤坂本店、土日は買い物ついでに表参道でトレーニングを受ける、という使い分けをしているゲストさんもいらっしゃいますよ。

 

<店舗で雰囲気と設備が違う>

ユキ>4店舗って設備は同じですか?

 

笠原>いえ、設備も雰囲気も全く違います。

   シャワーがあるのは赤坂本店のみで、そのほかの3店舗は着替えスペースのみです。

   置いてあるトレーニング器具も少し違いますね。

   新宿店はマシントレーニング中心ですが、赤坂本店はウェイトトレーニング中心です。

   また、表参道店は女性限定店舗で、コラーゲンマシンがあり、肌や髪をケアできるんですよ。

 

ユキ>へぇ・・・同じケンズなのに全然違うんですね。

   面白そう!

 

笠原>トレーナーも、固定の人と移動する人がいるんですよ。

   僕は今日の午後に赤坂本店でゲストさんのトレーニングを見るのでここにいますが、夜は渋谷店に行きます。

 

ユキ>へぇ・・・!

 

笠原>店舗間を移動すると、多彩な設備を使って大勢のトレーナーからいろんなトレーニングを受けられるので、とても勉強になりますよ。

   大勢のトレーナーの指導を受けて、ユキさんに合ったトレーニング方法、ダイエット方法を見付けてください。

 

私はトレーナーは固定派でしたが、笠原さんの言葉を聞いて、いろんなトレーナーから指導を受けてみたいと思いなおしました。

 

ユキ>トレーナーに女性はいますか?

 

 笠原>2人おります。

   1人は表参道店専属トレーナーで、あともう1人いるんですが、今度産休に入るんです。

 

ユキ>いままで女性のトレーナーからパーソナルトレーニングを受けたことがないので、ぜひ女性トレーナーに見て頂きたいです!

 

<客層>

ユキ>ケンズさんにはどんなお客さんが多いですか?

 

笠原>男女比でいうと、3:7か2:8で女性の方が圧倒的に多いですね。

   年齢層でいうと30~50代が一番多いです。

 

ユキ>年齢層が高めなんですね。

 

笠原>パーソナルトレーニングが高い買い物ですからね。

   年齢層が高い分、落ち着いてトレーニングができますよ。

 

Instagramのパリピ感は何だったんだろう・・・。

 

<イベント好きな社長>

ユキ>Instagramで野島社長を見ましたが、独特の感じの方ですね。

 

かなり遠回しに言ってみました 笑

 

笠原>野島はイベント好きなんですよ。

   ゲストさんを巻き込んでクルージングしたり、食事会を開催しています。

   そこでゲストさん同士のつながりもできます。

 

ユキ>ああ・・・なるほど。

 

パリピ感はそれか

 

笠原>ケンズには、野島が主宰する、ノジュクというセミナーがあります。

   トレーニングの基礎セミナー、ダイエットセミナー。サプリメントの知識を学ぶセミナーなどが開催されています。

   たいていは土曜日にあります。

 

ユキ>それは有料オプションですか?

 

笠原>いえ、トレーニングのコース料金に含まれています。

   トレーニングや食事について分からないことがあればそこで質問していただけます。

 

ロッカールームはどんな感じ?アメニティは?

アメニティが気になったので、カウンセリングの後にロッカールームを見せてもらいました。

f:id:yurara77:20180819003436j:plain

ロッカーは4つ。

小さいので、買い物ついで、というのは無理そう。

f:id:yurara77:20180819003449j:plain

シャワールームはスケスケです 笑

シャンプーとコンディショナーはボタニスト、ボディーソープはロクシタンの製品でした。

なお、シャワー利用は1回につき500円が別途かかります。

 

ユキ>一度に2人トレーニングすることがあるのに、ロッカールームが一つしかないし、狭いんですね。

 

笠原>そうなんですよ。

   入れ替えになると最大4人のゲストさんがバッティングしますね。

 

ユキ>そういう時はどうするんですか?

   男の人もいるとなるとかなり気を遣いますね。

 

笠原>階段やバルコニーでお待ちいただくことになります。 

f:id:yurara77:20180819003811j:plain

 ちょっとしたバルコニー。

ここで待つのか。

 

シャワーは有料ですが、トレーニングウェアはコース料金に含まれています。

 

f:id:yurara77:20180819003830j:plain

ウェアが鮮やかできれい

ライザップのグレーのダッサいウェアに辟易していたので、こういうビビットカラーは超テンションが上がります!

 

笠原さん、お忙しいところお時間を割いていただきありがとうございます。

夜の渋谷店のトレーニング指導、頑張ってください!

 

ケンズとライザップの比較

私はケンズには入会しま・・・・・・・・・せん!!

 

理由は、社長から漂うパリピ感が受け付けないからです。

カウンセリングを担当してくれた笠原さんは穏やかで落ち着いた方でとても好感を抱いたんですけどね・・・。

ライザップとサービス面・設備面・トレーニング面で比較した、というよりは単純に社長がイヤ、という理由だけです 笑

 

ただ、ケンズのほうが良いな、と思った面も沢山あります。

 

・赤坂本店の開放感

赤坂本店の、2フロア吹き抜けの開放感が気に入りました。

フロアが違うので、他の人がいても気になりません。

むしろ、他の人がいることにより、励みになるし、友だちができるかも?

ライザップは完全個室でゲスト同士のつながりがなくて寂しかったし、情報共有ができなかったんです。

 

・店舗間移動可

ケンズは4店舗あり、設備や雰囲気が違うという点が気に入りました。

ずっと同じスタジオでトレーニングをしているとメニューがマンネリ化するんです。

マンネリ防止のためにも、店舗を移動できるのは、かなりの強みです。

 

・続けられるトレーニングを指導

ケンズは、いつでもできる続けられるやめた後もできるトレーニングを指導してくれます。

卒業した後のゲストを考えてくれる思いやりは嬉しいです。

 

ケンズのまとめ

ケンズは、温かみのあるパーソナルジムでした。

お金目的ではなく、ゲストのことを考えてくれる優しい、思いやりのあるジムです。

ノジュクで他の会員さんとつながりができるのも良いですね。

社長がパリピじゃなかったら、入会を真剣に検討していました。

 

みなさん、一度ケンズに行ってみてください。

赤坂本店の開放感は、一度見る価値があります。

 

本物のパーソナルトレーニングジム【Kenz】

 

同シリーズはこちら

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com

 

www.snow0-0wnos.com