気になるカテゴリから記事を探す 

ナノシステムのホワイトUV50を30代の敏感肌が使った感想を語る

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白

ユキ

こんにちは、@ユキです。
韓国人のような、透明感のある美白肌を目指しています。
ナノシステム ホワイトUV50を使ってみたので、レビューします!

ナノシステム ホワイトUV50は、以下のような方におすすめです。

  • 紫外線吸収剤フリーの日焼け止めをお探しの方
  • 美白・エイジングケア・保湿・肌荒れケアを両立したい方
  • 紫外線防御効果が高い日焼け止めを検討している方

ナノシステム ホワイトUV50とは?

ナノシステム ホワイトUV50は、SPF50+/PA++++というUVAとUVBから肌を長時間守ってくれる、強力な紫外線防御効果をもつ日焼け止めです。
日焼け止め特有のきしみや乾燥の原因となる紫外線吸収剤を使用していないため、肌に優しいです。
プラチナがシミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制するほか、紫外線を浴びることで発生する活性酸素を無害化し、肌の老化を防ぎます(エイジングケア効果)。

ナノシステム ホワイトUV50が優れているのは、それだけではありません。
保湿成分の3種類のヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na/ヒアルロン酸Na/加水分解ヒアルロン酸)、抗炎症成分のグリチルレチン酸ステアリルとカンゾウ根エキス等をふんだんに含んでおり、美白・エイジングケア・保湿・肌荒れケアの4つの機能を兼ね備えたオールマイティな日焼け止めとしてSNSで人気を集めています。

ドラッグストアに行くと、数多くの日焼け止めが売られています。
安さにつられて使ってみるものの、白浮き、乾燥やきしみ、日焼け止め特有のニオイが気になることが多々あります。

ユキ

肌に優しい日焼け止めはないの?
できれば紫外線防止効果は強力なほうが良い!

乾燥性敏感肌の当サイトの運営者・ユキは、化粧品の成分を必死に勉強し、やっと自分が望んだ日焼け止めにたどり着きました。
それが今回ご紹介する、ナノシステム ホワイトUV50です。

もくじに戻る

ナノシステム ホワイトUV50はいくら?

ナノシステム ホワイトUV50は、アップルコスメティクス公式HPで購入することができます。
ナノシステム ホワイトUV50の通常価格は、1本4,730円(税込)です。
(※2万円以上の注文で送料無料。)

もくじに戻る

ナノシステム ホワイトUV50をいただいた

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
このたびは幸運にもご縁があり、アップルコスメティクス社様からナノシステム ホワイトUV50をいただきました。

ユキ

ありがたくレビューします!

デパコスのような高級感があるパッケージに、テンションが上がります。

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
開封。
箱の中にはナノシステム ホワイトUV50のほか、パンフレットが入っていました。

同封物
ナノシステム ホワイトUV50 1本(45g)
パンフレット        1枚

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
パンフレットを広げてみました。
ナノシステムの各製品の詳細と、使い方の流れが記載されています。

ユキ

ライン使いしてみたい!

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
ナノシステム ホワイトUV50は、手のひらサイズです。
かさばらないので、化粧用ポーチに入れて持ち運べるのが良いですね。

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白

使い方
朝の洗顔、整肌後、適量を手に取り、肌にムラなくのばしてください。
ムラがありますと充分な紫外線防止効果が得られません。
日焼け止め効果を保つためには汗をふいた後などは付け直してください。
化粧下地にもお使いいただけます。

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
ナノシステム ホワイトUV50を手の甲に出してみました。
真っ白なクリームです。

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
ナノシステム ホワイトUV50を手の甲に伸ばしてみました。
スルスルと肌の上をすべるように伸びます。
少し肌のトーンが上がりました。

ユキ

化粧下地&肌色補正効果もばっちりです!

日焼け止め特有の肌のきしみを感じないどころか、肌がしっとりします。
また、鼻を近づけてみるとほのかな優しい香りがします。
ナノシステム ホワイトUV50には保湿効果の高い3種類のヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na/ヒアルロン酸Na/加水分解ヒアルロン酸)が含まれているほか、12種類の天然植物由来のエキスや精油が含まれています。

  1. ツボクサエキス
  2. マンダリンオレンジ果皮エキス
  3. オウゴン根エキス
  4. イタドリ根エキス
  5. カンゾウ根エキス
  6. チャ葉エキス
  7. ローズマリー葉エキス
  8. カミツレ花エキス
  9. マタタビ果実エキス
  10. ダマスクバラ花エキス
  11. ラベンダー油
  12. ニオイテンジクアオイ油

ユキ

紫外線防御効果と保湿効果が高いだけじゃなくて、天然アロマでリラクゼーション効果もあるなんて!
もくじに戻る

ナノシステム ホワイトUV50は紫外線吸収剤不使用!

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白

ユキ

ナノシステム ホワイトUV50は、紫外線吸収剤フリーです!

水、マイカ、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛(紫外線散乱剤)、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、カプリリルメチコン、イソノナン酸イソトリデシル、ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、PEG/PPG-19/19ジメチコン、酸化チタン(紫外線散乱剤)、BG、ペンチレングリコール、イソステアリン酸、セテス-10、ジメチコン、硫酸Mg、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、水酸化AI、ステアリン酸、トコフェロール、ステアリン酸イヌリン、グリチルレチン酸ステアリル、ツボクサエキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、ビサボロール、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、マタタビ果実エキス、ダマスクバラ花エキス、アステロモナス発酵エキス、セルロースガム、炭酸水素Na、白金、銀、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、フェノキシエタノール

<紫外線から肌を守る成分の種類>
ナノシステム ホワイトUV50には、紫外線をから肌を守る成分として、2種類の紫外線散乱剤(酸化亜鉛&酸化チタン)が含まれています。

日焼け止めには、紫外線から肌を守る成分が配合されます。
紫外線から肌を守る成分には、2種類が存在します。

種類 メリット デメリット
紫外線散乱剤 肌に優しい 紫外線防御効果が弱い
紫外線吸収剤 紫外線防御効果が高い 乾燥しやすい

日焼け止めを使うにあたり、悩みのタネとなる乾燥やきしみ、日焼け止め特有のニオイは、紫外線吸収剤が原因です。
しかし紫外線吸収剤は紫外線防御効果が高いため、高SPF・高PAの日焼け止めに多用されます。

ユキ

ナノシステム ホワイトUV50の素晴らしい点は、紫外線吸収剤不使用なのにも関わらず、SPF50+/PA++++という強力な紫外線防御効果を実現しているところです。

SPF50+/PA++++があれば普段使いはもちろんのこと、長時間太陽の下にいなければいけない日でも心強いです。

<紫外線散乱剤の種類>
2種類の紫外線散乱剤、酸化チタンと酸化亜鉛のメリットとデメリットをご紹介します。

種類 メリット デメリット
酸化チタン 肌に優しい 白浮きしやすい
酸化亜鉛 白浮きしにくい 金属アレルギーの可能性有

日焼け止めを使う際に不快に感じるポイントの一つに、塗ったときの肌の白浮きが挙げられます。
白浮きの原因は、酸化チタンなのです。

ナノシステム ホワイトUV50を使用した際は、白浮きというよりも肌のトーンアップ効果を感じました。
これは酸化チタンのほか、配合されているプラチナ(白金)と銀の働きもあるでしょう。

ユキ

肌のくすみが気になるアラサー以上の女性には、白浮きはむしろ大歓迎なのかも?

<プラチナ(白金)の効果>
ナノシステム ホワイトUV50の原材料名に白金の文字を見つけたとき、

ユキ

プラチナ!?
めっちゃセレブやん!!
・・・と思いました。

プラチナは身飾品(貴金属)一方で、抗酸化目的で化粧品にも多用されます。
紫外線にさらされると活性酸素が発生し、年齢肌の原因となるシミ、シワ、たるみくすみができやすくなります。
ナノシステム ホワイトUV50に含まれるプラチナは、11種類あるといわれるすべての活性酸素を無害化(中和)されるといわれています。
美白化粧品やエイジングケア化粧品に多用されるビタミンCやコエンザイムQ10よりも、プラチナの抗酸化作用は強くかつ持続するという研究結果も出されています。

ユキ

美白とエイジングケアまでできる日焼け止めって、ナノシステム ホワイトUV50くらいしかないんじゃない?
もくじに戻る

ナノシステム ホワイトUV50の副作用は?敏感肌に優しい?

成分解析ナノシステムホワイトUV50口コミ美白紫外線吸収剤紫外線散乱剤美白
ナノシステム ホワイトUV50を使用するにあたり起こりうる副作用は、金属アレルギー植物アレルギーです。
ナノシステム ホワイトUV50には、以下の金属と植物が入っています。

金属

  • 酸化亜鉛
  • 白金
植物

  • ツボクサエキス
  • マンダリンオレンジ果皮エキス
  • オウゴン根エキス
  • イタドリ根エキス
  • カンゾウ根エキス
  • チャ葉エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • カミツレ花エキス
  • マタタビ果実エキス
  • ダマスクバラ花エキス
  • ラベンダー油
  • ニオイテンジクアオイ油

乾燥性敏感肌の当サイトの運営者・ユキは、ナノシステム ホワイトUV50を使用しても肌トラブルは起きませんでした。
しかし金属や植物にアレルギーを持つ方や、少しでも不安がある方は、事前にパッチテストを行うか医師に相談しましょう。

ナノシステム ホワイトUV50をお得に購入するには?

ナノシステム ホワイトUV50をお得に購入する方法を調べてみました。
ナノシステム ホワイトUV50は、アップルコスメティクス公式HPで購入することができます。
ナノシステム ホワイトUV50の通常価格は、1本4,730円(税込)です。
(※2万円以上の注文で送料無料。)

また、Amazonや楽天市場でも購入することができます。
Amazonポイントを貯めている方はAmazonを、楽天ポイントを貯めている方は楽天市場を使っても良いでしょう。

ナノシステム ホワイトUV50の販売店は?

ナノシステム ホワイトUV50は、通販限定商品。
つまり、ドラッグストアやバラエティショップでは購入することができません。
ナノシステム ホワイトUV50に関心がある方は、アップルコスメティクス公式HPを見てみましょう!

ナノシステム ホワイトUV50はこんなあなたにおすすめ!

ナノシステム ホワイトUV50は、SPF50+/PA++++というUVAとUVBから肌を長時間守ってくれる、強力な紫外線防御効果をもつ日焼け止めです。
日焼け止め特有のきしみや乾燥の原因となる紫外線吸収剤を使用していないため、肌に優しいです。
プラチナがシミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制するほか、紫外線を浴びることで発生する活性酸素を無害化し、肌の老化を防ぎます(エイジングケア効果)。

ナノシステム ホワイトUV50が優れているのは、それだけではありません。
保湿成分の3種類のヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na/ヒアルロン酸Na/加水分解ヒアルロン酸)、抗炎症成分のグリチルレチン酸ステアリルとカンゾウ根エキス等をふんだんに含んでおり、美白・エイジングケア・保湿・肌荒れケアの4つの機能を兼ね備えたオールマイティな日焼け止めとしてSNSで人気を集めています。

ドラッグストアに行くと、数多くの日焼け止めが売られています。
安さにつられて使ってみるものの、白浮き、乾燥やきしみ、日焼け止め特有のニオイが気になることが多々あります。

ユキ

肌に優しい日焼け止めはないの?
できれば紫外線防止効果は強力なほうが良い!

乾燥性敏感肌の当サイトの運営者・ユキは、化粧品の成分を必死に勉強し、やっと自分が望んだ日焼け止めにたどり着きました。
それが今回ご紹介する、ナノシステム ホワイトUV50です。

ナノシステム ホワイトUV50は、アップルコスメティクス公式HPで購入することができます。
ナノシステム ホワイトUV50の通常価格は、1本4,730円(税込)です。
(※2万円以上の注文で送料無料。)

  • 紫外線吸収剤フリーの日焼け止めをお探しのあなた
  • 美白・エイジングケア・保湿・肌荒れケアを両立したいあなた
  • 紫外線防御効果が高い日焼け止めを検討しているあなた

そんなあなたに、ナノシステム ホワイトUV50をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA