粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

楽天プレミアムカードに切り替えました!プライオリティパスが魅力!

こんにちは、若干夏バテをしているユキです。

楽天カードを使い始めてから6年目。

そして楽天カードをメインに使い始めて3年目。

先日、楽天からハガキが届きました。

 なんと、楽天プレミアムカードのインビテーションでした。

「やべ・・・カードの引き落とし、滞納したかな?」と

ビクビクしましたが、違いました 笑

 

楽天カードを使い始めて6年目ですが、

実はそこまで楽天カードのことをよく知らないんです。

インビテーションされたのはいいけれども、

楽天プレミアムカードとは何だろう?

どんな特典があるんだろう?

調べてみました。

 

 

楽天カードの種類

楽天カードは10種類あります。

 

・楽天カード

・楽天ゴールドカード

・楽天プレミアムカード

・楽天ブラックカード

・楽天PINKカード

・楽天ANAマイレージクラブカード

・楽天カードアカデミー

・楽天銀行カード

・楽天ビジネスカード

・ヴィッセル神戸オフィシャルサポーターズカードV-style

 

思ったよりも種類が多かったので、ひとつひとつのカードの

機能を紹介することはやめときます (ぇ

 

多くの方が持っているのは、「楽天カード」でしょう。

私が使っているのも、「楽天カード」です。

 

楽天カードの機能

・100円使うごとに1ポイント付与

・楽天市場で使うと3%以上のポイント付与

・年会費無料

 

私は楽天市場で買い物をよくするので、楽天カードを愛用しています。

何より、年会費無料なのがうれしい。

 

そして、今回インビテーションを受けたのが、楽天プレミアムカード。

 

楽天プレミアムカードの機能

・楽天市場コースを選ぶと特定日に楽天市場での買い物で+1%付与。

・プライオリティパスがつく

・年会費10,800円

 

年会費、高いな・・・涙

ここで、いったんは楽天プレミアムカードに切り替えることをあきらめました。

しかし、ここ最近ノマドにかぶれている私。

いつものごとく、ガジェットブログを徘徊することにしました。

 

楽天プレミアムカードのメリットは、プライオリティパス!

ノマド的には、プライオリティパスが大きいようです。

プライオリティパスがあれば、プライオリティパス社が運営する、

世界中の空港ラウンジ(世界に900か所以上!)が使えるようになります

ただし、航空券の提示も必要なので、

空港に行けばいつでもラウンジに入れるわけではありません 笑

通常、プライオリティパスを手に入れようとすると、

399ドル(4万円くらい)が必要になります。

しかし、楽天プレミアムカードを持っていると、これが無料に!

 

ノマド的には、海外旅行に行って、空港のラウンジで

ラップトップを持ち込んでカタカタ仕事するのが超イケてるんですよ。

空港のラウンジで仕事する私

想像するだけでなんだかカッコイイ・・・!

頭のネジがぶっ飛んでる私は、これだけで年会費1万円を払う気になりました 笑

 

ドリンク飲み放題!

フード食べ放題!

ふかふかのソファで優雅に時間をつぶせる!

 

しばらく旅行の予定はないんですが、楽天プレミアムカードを持つことで、

「海外旅行に行けるほど、稼ぐぞ!」と気合が入ります 笑

 

国内の空港のラウンジ使用可能!

あと、楽天プレミアムカードを提示すると、

国内の空港のラウンジに入れるようになるんです。

帰省のたびに羽田空港から飛行機に乗る私にはこれがうれしい。

毎回、羽田空港のお土産屋さんコーナーで暇をつぶすのも、疲れるんです。

帰省シーズンだと羽田空港のベンチも空いていませんしね。

実家のある県の空港は、古くて小さいので待合室の居心地がよくないんです。

ラウンジなら、快適に過ごせそう!

 

去年、転職のタイミングで国内旅行に行きまくっていたのですが、

あの時も空港で暇をつぶすのに苦労しました。

人ごみのなか、羽田空港のなかを徘徊したり。

福岡空港でベンチでアイスを食べてぼんやりしたり。

あのとき、楽天プレミアムカードがあれば、

もっと有意義に時間つぶしできたはず。

 

つい昨日、楽天プレミアムカードが手元に届きました。

8月から、使い始める予定です。

 

※楽天プレミアムカードは、インビテーションを受けなくても

自分で申請できるようです。