粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

【ライザップ体験談】運動音痴のアラサー女子が初めての筋トレに挑戦!

f:id:yurara77:20181204195653j:plain

こんにちは、ユキです。

 

今回は、ライザップのおおまかなシステムをご紹介します。

 

これは、30歳、160cm、70kgのクソデブだったこのブログの管理人・ユキが、ライザップに入会し、そこで学んだメソッドを元に12kgの減量に成功した体験談第4弾です。

 

プライベートジムRIZAP

 

ライザップ第1回セッション:オリエンテーション

f:id:yurara77:20181204202607j:plain

2017年12月8日。

いよいよ第1回目のセッションを迎えました。

とはいっても、第1回目のセッションはトレーニングではなく、オリエンテーションのみ。

少し早めにライザップ自由が丘店に行き、着替えを済ませ、セッションルームのソファでのんびりしていました。

 

ユキ>どんなトレーナーが担当なんだろう?

   女の人だといいな。

 

ドキドキしながらセッションルームの入り口を見つめていると、セッション開始時刻と同時にドアが勢いよく開きました。

 

加藤>ユキさんですか?

   担当につくことになりました、加藤です。

 

ほどよく筋肉のついたたくましい体つきの、優しそうなお兄さんが、私の担当トレーナーの加藤さん(仮名)です。

加藤トレーナー、見た目は20代半ば~後半ですが、実年齢が35歳であることは、この1か月ほど後に知ることになります 笑

 

ユキ>ユキです。

   よろしくお願いします!

 

身体計測

f:id:yurara77:20181204200413j:plain

f:id:yurara77:20181204200428j:plain

f:id:yurara77:20181204201637j:plain

各セッションルームに1台ずつある、簡易体組成計で身体計測をします。

これは、毎回セッションの前に必ず行います。

 

  • 体重  :70kg
  • 体脂肪 :39.3%
  • 身体年齢:45歳

 

我ながらひどい数字 笑

この数字を見てもひるまないあたり、やはり加藤トレーナーもプロです。

 

その後、デジカメで身体の正面と側面の写真撮影をします。

男性は上半身裸の写真を撮りますが、女性はTシャツを着たままです。

 

予約システムの説明

f:id:yurara77:20181204201309p:plain

f:id:yurara77:20181204201325j:plain

f:id:yurara77:20181204201339j:plain

ライザップの予約は、セッション時にトレーナーに直接伝えることもできます。

そのほか、予約システムもあります。

 

加藤>僕は毎週水曜日と土曜日にお休みをいただいているので、そのほかの曜日でお願いします。

 

ユキ>それでは、金曜日の夕方以降と日曜日の夕方以降にしようかと思います。

   混みますか?

 

加藤>平日の夕方以降、特に19時や20時スタートのセッションは混み合うことが多いです。

   しかし、早めに予約を抑えていただければ確実に取れますよ。

 

ユキ>加藤さんが受け持っているゲストさんってどんな人が多いですか?

   やはり働いている人が多いんですか?

 

加藤>性別で言うと女性の方が多いです。

   ユキさんのように平日フルタイムで働いている方が多いですが、自由が丘近辺にお住いの奥様もいらっしゃいます。

   奥様たちは空いている平日の昼間にいらっしゃいます。

 

ユキ>自由が丘近辺に住んでいて、ライザップに通えるってやっぱりセレブですよね。

 

加藤>やはり優雅な感じですよ。

 

加藤トレーナーは、気さくで優しいお兄さん。

人見知りの激しい私でも、初対面でかなり打ち解けられました。

私、良いトレーナーを引いたなぁ。

 

ユキ>ライザップの営業時間は何時から何時までですか?

 

加藤>朝の7時から23時までです。

 

ユキ>早朝にトレーニングに来るゲストさんもいるんですね。

 

加藤>夜は残業があるから朝しか通えないというゲストさんもいらっしゃいます。

 

ユキ>加藤さんは何時から何時までお店にいるんですか?

 

加藤>僕は7時から23時までいますよ!

 

ユキ>え?

 

加藤>すべてのゲストさんの希望を叶えたらこういうスケジュールになりました!

 

これを聞いた時、「トレーナーって大変なお仕事なんだなぁ」くらいにしか思いませんでした。

しかし、加藤トレーナーのスケジュールがかなりクレイジーだったことは、後ほど知ることになります。

 

食事管理アプリ(RIZAP touch)をインストール

f:id:yurara77:20181204200854p:plain

f:id:yurara77:20181204200906p:plain

ライザップは、入会から卒業まで、継続して毎食の食事をトレーナーにチェックしてもらいます。

食事のチェック方法は、ライザップのオリジナルアプリ、「RIZAP touch」を使います。

3食に加え、間食の記録を写真で送ります。

 

f:id:yurara77:20181204200932j:plain

f:id:yurara77:20181204200958p:plain

f:id:yurara77:20181204201010p:plain

Rizap touchには食べ物の栄養素のデータベースがあり、そこから大まかなカロリーや三大栄養素量を計算することができます。

 

f:id:yurara77:20181204201028p:plain

ユキ>睡眠時間や体温のほかに、排便の有無を記録する機能がありますが、これは・・・。

 

加藤>排便の有無については言いにくいでしょうから記録しなくてもいいですよ! 笑

   ただし、記録していただければ、僕は見ます。

 

ユキ>これは毎食送った方が良いですか?

   それとも1日の終わりにまとめて送った方が良いですか?

 

加藤>どちらでも良いです。

   どっちにしろ、僕からのフィードバックは1日にまとめて返します。

 

ユキ>毎日毎食の記録を送るのって大変ですよね。

   送らなくなる人はいますか?

 

加藤>やはり数日忘れてたというゲストさんはいらっしゃいます。

 

ユキ>ズボラな人っておじさんとか?

 

加藤>いえ、むしろ男性はきちんと送ってくださいますね。

   高いコース費用を支払っているのはご自身ですし。

   男性は、自分がしなければいけないタスクだと認識すると、怠らずにこなす傾向にあります。

 

ユキ>意外です!

   食事記録の送信を自分の仕事だととらえてるんですね。

   じゃあ、送らなくなる人は・・・。

 

加藤>主婦の方が多いです。

 

ユキ>自分で高額なコース費用を支払っていないからですね。

   財布は旦那さん・・・!

 

ライザップの食事指導とは?

f:id:yurara77:20181204202751j:plain

f:id:yurara77:20181204202809j:plain

f:id:yurara77:20181204202824j:plain

f:id:yurara77:20181204202850j:plain

f:id:yurara77:20181204202905j:plain

その後、ライザップオリジナルの冊子を見ながら、食事の説明を受けます。

 

ユキ>めちゃイケで、ナインティナインの岡村がライザップに通っていた企画を見ました。

   グリーンサラダばかり食べていましたが、私もサラダばかり食べないといけませんか?

 

加藤>いえ、グリーンサラダばかり食べるとむしろ太りやすい体になってしまいます。

   ライザップの食事指導は、糖質制限です。

 

ユキ>お米や小麦粉製品を食べてはいけないんですよね。

 

加藤>よくご存じですね。

   ライザップは1日の糖質摂取量の上限を50gとしています。

   お米や小麦粉製品の摂取を一切やめるだけではなく、糖質を多く含む野菜や調味料もやめていただきます。

 

ユキ>糖質を多く含む野菜や調味料って例えばどんなものがありますか?

 

加藤>根菜類全般と、果実はだめです。

   大根、ごぼう、ニンジン、あとはトマトもダメです。

   フルーツは果糖が多いので、アボカド以外は禁止です。

   調味料は、みりんやケチャップがそれに該当します。

 

ユキ>いろんなものに糖質が含まれているんですね。

 

加藤>世の中のおいしいものにはすべて糖質が含まれていると思ってください 笑

 

ユキ>それでは、肉や魚、あとは糖質が含まれていない野菜を食べればいいんですね。

 

加藤>その通りです。

   というと、ハンバーグを毎食食べるゲストさんがいますが、ハンバーグはダメです!

 

ユキ>なぜですか?

 

加藤>ハンバーグのつなぎに、パン粉と玉ねぎが使われているんです。

   だからハンバーグは、主成分が肉といってもかなり糖質が高いんです。

 

ユキ>なるほど、気を付けます。

 

加藤>肉や魚のフライや天ぷらもだめです。

   衣に小麦粉が使われていますから。

   なにより、揚げ物は身体によくありません。

   ライザップ生活を通じて、糖質制限だけではなく健康的な食生活の習慣を身に着けてください。

 

ユキ>いままで揚げ物とお米大好きな生活をしていたので、できるかどうか不安です。

 

加藤>みなさん、最初はそう言います。

   しかし、僕が指導しますから、大丈夫ですよ。

 

ユキ>糖質を摂取しなくなると、気になるのはエネルギー不足です。

   働いているのにエネルギー不足になると、仕事に支障が出ないか心配です。

 

加藤>糖質を制限する代わりに、脂質をたっぷりとっていただきます。

 

ユキ>でも、さっき揚げ物はダメって・・・!

 

加藤>油にも良い油と悪い油があります。

   揚げ物に使われるサラダ油は、悪い油になります。

 

ユキ>良い油とは?

 

加藤>オススメなのが、えごま油と亜麻仁油、オリーブ油です。

   青魚の油には、脂肪燃焼効果があるんですよ。

 

ユキ>青魚ってあまり好きじゃないんですよね。

   えごま油と亜麻仁油、名前だけは聞いたことがあります。

 

加藤>スープやサラダに垂らして食べるといいですよ。

   ただし、火を通すと酸化してしまうのでだめです。

 

ユキ>なるほど。

 

加藤>ユキさんの基礎代謝が1200kcalくらいなので、それくらい食べてください。

   トレーニングで活動代謝が上がるので、基礎代謝を超えない程度に食べていれば、自然と痩せていきます。

 

ユキ>なんだかできる気がしてきました!

 

ライザップ第2回セッション:不安だらけの筋トレ

f:id:yurara77:20181204200457j:plain

第1回セッションの後に、続けて第2回セッションを行うことにしました。

いよいよ、初めてのトレーニングです!

 

トレーニング内容

  • ノーマルスクワット:15回×3セット
  • バランスボールスクワット:10回×3セット
  • スプリットスクワト:5回×3セット
  • ヒップスラスト10kg:10回×3セット
  • ラットプルダウン20kg:15回×3セット
  • クランチ:15回×3セット
  • ニートゥーチェスト:15回×3セット

 

この中で一番キツかったのが、スプリットスクワット。

つまりは片足スクワットなのですが、きついきつい。

 

ユキ>だめぇぇぇぇぇぇぇ!!!

 

加藤>だめじゃありません!

   もうちょっと頑張ってください!

 

本当は10回×3セットのはずが、あまりの出来なさに5回×3セットにしてもらいました 涙

 

加藤>ユキさん、思った以上に筋力ないんですね!

 

ユキ>OL生活で体がなまっちゃって。

 

加藤>大丈夫ですよ。

   今はできなくても、徐々にできるようになりますから。

 

初回のトレーニングを終え、セッションルームのある4階から、ロッカールームのある3階に降りようとして、自分の異変に気付きました。

 

ユキ>え!?

 

加藤>下半身のトレーニングをすると、脚が生まれたての小鹿のようになりますよね 笑

   ユキさんだけではなく、他のゲストさんもそうなんです。

 

手すりにしがみつきながら、どうにか階段を降りきりました。

 

ライザップの感想

私のライザップ生活がスタートしました。

奇跡的に相性の良いトレーナーに恵まれ、私は幸せです。

これから2か月でどれくらい痩せられるか分かりませんが、食事や運動を含めた生活習慣の改善ができたらいいなと思っています。

次のセッションが楽しみです!

 

プライベートジムRIZAP

※ライザップ会員の紹介があれば、入会金5万円が無料になります。

 ライザップ入会希望で私の紹介を受けたい方は、お問い合わせフォームにてご連絡ください。  

 

↓同シリーズはこちら!

第1話

www.snow0-0wnos.com

第2話

www.snow0-0wnos.com

 第3話

www.snow0-0wnos.com

 第4話(当記事)

www.snow0-0wnos.com

 第5話

www.snow0-0wnos.com