粉雪の日に

雪国生まれのユキがつづる、美容・コスメ・ダイエットなどの記録

【レビュー】U-NEXTでシン・ゴジラを見てみた

f:id:yurara77:20181217142833j:image

こんにちは、ユキです。

 

U-NEXTでシン・ゴジラを観賞したのでレポートします!

 

U-NEXT

 

 

U-NEXTなら邦画が充実!

シネコンの上映作品一覧を見ると、海外、特にアメリカ映画が多いことに驚きます。

 

こんなんだから日本の映画産業は育たないんだ!

 

私は日本映画、つまり邦画が好きです。

以前は仕事終わりに丸の内にあった、日劇でよく邦画を見ていました。

日劇は有楽町の高層ビルの上層階にあったので、夜景がとってもキレイだったんです。

 

私の東京OL時代(今も東京OLだけれども)の思い出が詰まった日劇で観賞した邦画の一つが、このシン・ゴジラなのです。

 

シン・ゴジラとは?

シン・ゴジラとは、2016年に公開された日本映画です。

監督・脚本をエヴァンゲリオンで有名な庵野秀明氏が務め、そして12年ぶりの日本制作のゴジラ作品とあり、当時話題沸騰でした。

メインキャストのみならず、カメオ出演のチョイ役もすごく豪華なんです。

 

シン・ゴジラを見てみて

シン・ゴジラの見どころは、ゴジラに対峙する日本政府の人々です。

政治家や官僚たちが策を練って日本国民を守り、そしてゴジラを駆逐していくその描写がワクワクします。

以前、内閣府の官僚さんとシン・ゴジラについてお話する機会がありました。

首相官邸の内部や、首相レクの様子など、かなりリアルに近いんだそう。

 

個人的には、都心に到着したシン・ゴジラがビームで街を焼き尽くす場面が一番好きです。

なぜなら、前職と現職の職場が確実に破壊されているから 笑

そう思う、新橋・虎ノ門・霞ヶ関・丸の内界隈にお勤めの方は多いのではないでしょうか。

 

邦画を見るならU-NEXT!

U-NEXT

U-NEXTでは、邦画のほか、洋画やドラマ、アニメを約12万本見ることができます。

そのほか、70誌以上の雑誌が読み放題です。

 

仕事や家事に追われてなかなか映画館に行けないあなた!

U-NEXTなら、1,990円/月で邦画をたくさん見ることができます!

 

まずは31日間の無料体験で、U-NEXTの魅力を知ってみませんか?

 

U-NEXT